英文法・語法

冠詞の a と the の使い方のルールとGmailのAI文法チェック機能

2020年9月18日

記事タイトル入りスライド

こんにちは!

Gmailで"May I borrow pen ?"、"Where can I get water ?"とタイプすると以下のように青い波線が入ります。

これは、「文法的に誤っている可能性が高いので見直してみてください」とGoogleのAI機能が教えてくれています。

Gmailの冠詞に関するAI文法チェック

Gmailの冠詞のAIチェック機能

 

この記事では冠詞"a", "the"について説明します。

この記事はこんな方向けです

  • a, theなどの冠詞のルールが今一つ分からない
  • 英語を使うときには正しい英語にこだわりたい
  • Gmailの英文法AIチェック機能に関心がある

他の記事でも書いていますが、最初に大切な事を書きます。

Speakingの場合

冠詞の用法がよく分からないとしても、気にせず話すことがとにかく大切です!冠詞をどう使っても文の意味は通じます。

Speakingで冠詞の間違いは問題にはなりません!

Writingの場合

できるだけ正しい冠詞の用法で書いた方がよいです。

Business Writingでは、正しい英語は相手からの信頼を得やすいからです。

こちらの記事でSpeakingとWritingの特性についても一読いただければと思います。

記事タイトル付きスライド
仕事英語におけるSpeakingとWritingの特徴と違い【英語学習への臨み方】

続きを見る

【この記事を書いた人】

プロフィール画像(白シャツ)

About me

  • 英語学習:日常的に実施(仕事で利用のため)
  • 仕事:自社サービスの運営に関する取引先との交渉業務やパートナー会社との協業プロジェクトのマネジメントに従事。主に欧米・アジアを対象として海外企業との英語による交渉・打ち合わせ・電子メール対応などの実務を14年間経験。

冠詞"a"と"the"のルールを理解しましょう

不定冠詞"a"に関するルール

冠詞は名詞に付きます。

名詞は可算名詞(数えられる)/不可算名詞(数えられない)に分かれます。

冠詞は可算名詞と不可算名詞ごとにルールが決まります。

不定冠詞”a”は可算名詞とだけ一緒に使えます。

可算名詞と冠詞の関係

ココがポイント①

可算名詞は英文の中で単独になれない。a, theなどの冠詞、複数形、my, yourなどの所有格と必ずセットになる!

可算名詞/不可算名詞の詳細については以下の記事で解説しています。

【不可算名詞とは】equipmentは複数?疑問を捨てれば悟りの境地!(笑)

続きを見る

形や区切りがあり、ひとつ、ふたつと数えられる可算名詞は、以下のいずれかと覚えておきましょう!

  • a か theのいずれかが付く、または複数形になる
  • my, your, theirなどの所有格が付く

不可算名詞と冠詞の関係

ココがポイント②

不可算名詞は英文のなかで単独になれる。しかし、不可算名詞に不定冠詞"a"は付かない。複数形にはならない。

形や区切りがなく、ひとつ、ふたつとそのものを数えることができない不可算名詞は、以下のいずれかと覚えておきましょう!

  1. 冠詞を付けずに使う
  2. 意味的な区切りや単位を付けたい場合、”a cup of”, ”a piece of”などの一定の単位や区切りをつける表現を付加する
  3. theを付ける

定冠詞"the"に関するルール

定冠詞theのルールは3つです。

会話のなかで状況や文脈から限定されるもの

theは意味の範囲を限定するイメージです。

3つのルールに分けて説明します。

ココがポイント③

『theがつく対象』

  • 状況から意味や示すものが限定される
  • 当事者間で対象物に共通認識をもてる
  • 前に言及されたもの
1日前

I bought a PC.
 (PCの登場は初めて)

PCを購入したことが初めて会話に出ました。この時点では、どのPCかを特定できるものではないため、冠詞は"a"です。

Jack (English Native)
Good. How do you like it ?

It's good. I will bring the PC with me tomorrow.
 (PCの登場は2回目)

買ったことを伝えたPCのことを指しておりどのPCかが特定されるため”theが付きます。

当日の会話

(太郎がPCを持っているシーンを見て)

Jack (English Native)
Oh. is it the PC you bought ? Cool!

Markは前日に聞いたPCの事を言っているので、特定されるときに使う”the”が付きます。

会話のなかで唯一のもの

「彼がこの中で一番若いです」などの例文で原級、比較級、最上級を英語の授業でならったのを覚えていますか?

"He is the youngest among us.

最上級には、the + 形容詞の語尾にestを付けると習いましたね。

このように、会話の状況のなかで唯一のものを表すときには"the"を使います。

ココがポイント④

会話の中で唯一のもの、No.1のものなどに"the"をつける

もうひとつ例を挙げます。

異なる会社から何名かが初対面で集まる異業種交流会があったとします。

XYZカンパニーからは1名だけが参加しています。

異業種交流会の主催者もそのことをあらかじめ分かっています。

XYXカンパニーからの参加者を会場で確認したいような場合、以下のように”the”を使います。

主催者:Who is the attendee from XYZ company ? Please raise your hand ? (XYZ会社からの参加者はどなたですか?手を挙げていただけますか?)

これは、XYZカンパニーからの参加者が1名と分かっており唯一のためです。

総称的なグループ

総称的なグループのことを言いたい場合、theが使えます。

ココがポイント⑤

総称的なグループにtheをつける

たとえば、以下のような使い方です。

文意:PCは不要である。スマホが代わりに使えるから。

The PC is not necessary any more. We can use the smart phone instead.

ある特定の種類全般のことを言いたい場合、「The + 名詞」の形が使えます。

総称的なグループを指して意見を述べたい場合は、可算名詞を複数形にした言い方が一般的でソフトな感じがあります。

PCs are not necessary any more. We can use smart phones instead.

まとめ: Gmailなどでも冠詞のルールチェックができる

冒頭に紹介したGmailで冠詞をつけると以下のように青い波線が消えました。

1文目の"May I borrow pen ?"は可算名詞に冠詞がなかったことが原因です。

2文目の"Where can I get a water ?"は不可算名詞に不定冠詞"a"をつけたことが原因です。

Gmailの冠詞に関するAI文法チェック【冠詞付与後】

Gmailの冠詞のAIチェック機能【冠詞付与後】

 

定冠詞”the”の3つのルールに共通することは、”意味の限定”です。

  1. 会話のなかで状況や文脈から限定されるもの
  2. 会話のなかで唯一のもの
  3. 総称的なグループ

3つ目の総称的なグループは一見限定していないように感じるかもしれません。

これは、さまざまな総称グループの中で、"あるひとつの総称グループ"の意味で限定しています。

上の例文ですと、「PC」、「スマホ」、「タブレット」、「ガラケー」などネット接続する機器の総称グループが複数あります。

他の総称グループと比較して”PC総称”を限定しています。

冠詞のルールを頭に入れておき、英語のインプットをどんどん増やすことで英語の感覚を身に付け冠詞をマスターしましょう。

Study hard and Good Luck !

こんな記事もあります

タイプミスしやすい英単語とスペルチェック機能の進化!
記事タイトル入りスライド
英語ビジネスメールの書き方【件名~結びまでの全体構成】サンプル付き
記事タイトル入りスライド
on the internet? それともin?【前置詞on in at】
【不可算名詞とは】equipmentは複数?疑問を捨てれば悟りの境地!(笑)
記事タイトル入りスライド
英語の使役動詞の強制度合いの違い(仕事にはask, let, haveが最適)
HOMEへ戻る

-英文法・語法

© 2021 Go for a Change.