About me

英語学習は1歩ずつ進む山登りに似ているため、アルプスの山の写真をアイキャッチ画像にしています

プロフィール

 

こんにちは、りゅーたです。

 

数あるサイトの中から、『Go for a Change』ホームページを閲覧してくださりありがとうございます。

 

サイト運営者

 

サイト運営者:りゅーた

 

ブログサイトのタイトル

 

"for a change" という英語には、”気分転換に” というような意味があります。

 

Goを前につけると、"Go for a change." は、ちょっと何かを変えてみよう"

 

というような意味に近くなります。

 

「いろいろな事が人生にはあるけど、たとえ大変な事があっても気分転換でもしながら力を抜いて歩んでいきたい」

 

そういう思いを込めてこの英語表現をタイトルにしました。

 

最近は、仕事や生活に気持ちの余裕がもてるようになりました。

 

自分の学んできたことをこのサイトで発信して、読んでくださる人に"参考になった"と思われたい

 

そういう思いが強く、時間が取れるときはこのサイトの記事編集をしています。

 

ブログテーマ:英語実務・英語学習

英語を使う仕事で学んだこと

 

英語を日常的に使う仕事に15年間従事しています。

 

昔は、打ち合わせに参加しても、

 

「相手の英語をほとんど理解できずにひと言もしゃべれなかった」

 

そういう悔しい経験が何度もありました。

 

僕は、自分は日本人なのに日本人とのコミュニケーションは苦手です。

 

けれど、不思議と外国人とはコミュ障もなく苦手意識もそんなにありません。

 

なので、英語力さえ身につけることができれば、

 

"どんな相手でも自分の考えを英語で伝えられる"

 

グローバルの舞台で英語を使って相手と互角に仕事で戦える”

 

そういう人間になれると思って前向きに取り組んでいます。

 

現在の英語力は、基本的な2000語ぐらいの英単語を使って、自分が話したいだいたいの内容を相手に伝えられるレベルです。

 

内容にもよりますが、慣れたことやしっかりと準備ができたものは概ねスラスラと話せます。

 

慣れていない事、準備が足りないものは、英単語を並べてどうにか伝えます。

 

なんでも流ちょうに話せるという領域には達していないので、もっと勉強が必要です。

 

大学時代

 

大学時代は某国立大学で英語のコミュニケーション力の向上について学びました。

 

「英語を母国語としない学習者が、どうすれば英語を使ってうまくコミュニケーションができるようになるか」をテーマに卒論も書きました。

 

TOEICスコア

 

TOEIC試験はこれまで15回以上受けています。

 

スコアは855~980点の間です。

 

著者がTOEICスコア855点を取得したときのスコアレポート

著者のTOEICスコア(2020年受験に受験したもの)

著者のTOEICスコアの中で最高点の980点を取得したときの証跡となるスコアレポートです

著者のTOEICスコア(2009年~2011年頃受験したもの)

 

英語の学習方法

 

英語の学習には日々取り組んでいます。

 

仕事で英語を使いながら覚えつつ、家や電車の中では英語ニュースを読んだりYouTubeで英語の動画をみたりしています。

 

でも、最近の一番の英語学習は、このサイトで英語に関する記事を書くことです。

 

英語の復習や知識を整理する場所になりました。

 

仕事中も必要なときに自分のこのサイトでまとめた内容を打ち合わせの前に確認にしたりしています。

 

Longman英英辞典

 

英単語を調べるときは、できるだけ英英辞典を使うようにしています。

 

分からない英単語を英語の解説で確認すると感覚的に理解できるようになれるからです

 

Longman英英辞典の素晴らしいところは、すべての英単語の説明に2000語以下の基本的な英単語しか使われていないことです。

 

英語学習に手放せません。

 

Longman英英辞典の定義に使われている基本的な英単語2000語を、いつでも頭から引き出してスラスラと英語を話せるようになることを目標にしています。

 

 

英単語帳

 

英語力を上げるには英単語を地道に覚えることがやっぱり大切だと思っています。

 

しばらく英語から離れると、すぐに忘れる英単語もたくさんあります。

 

特に、30歳以降ぐらいから新たに覚えようとした英単語はなかなか頭に"根付いて"くれません。(苦笑)

 

英単語を覚える学習には自分用の"バイブル"を1冊用意して取り組んでいます。

 

アルク社の「聞いて覚える英単語キクタン」です。

 

この英単語帳を2009年からずっと使っています。。

 

英語学習に2009年から12年間使っている自分の英単語帳

キクタン英単語帳(アルク社)

 

英語学習で意味が分からない英単語があったら、以下のような流れで覚えるようにしています。

 

  1. Longman 英英辞典で調べる
  2. キクタン英単語帳にある英単語か確認する
  3. キクタン英単語にあれば、書いて記憶する
    ※キクタンになければ、記憶すべきリストからは外す

 

英語リスニング

 

英語のリスニングには、ディクテーションとシャドーイングが一番効果的であると思っています。

 

ディクテーションのやり方や効果はこちらの記事にまとめています。

 

ディクテーションのやり方

記事タイトル入りスライド
【ディクテーションのやり方】ネイティブ英語が聞き取れない・わからない対策

続きを見る

 

英語スピーキング

 

英語のスピーキングは、「とにかくアウトプットする機会を増やす」を意識してます。

 

最近は仕事の場で実践を通じて鍛えています。

 

記事タイトル入りスライド
【2021年】初めてのオンライン英会話の選び方(主要3社+スパトレの比較)

続きを見る

 

スピーキングを上達させるために心がけていることは大きく以下の2つです。

 

① シーン別の定型表現を覚えて実践で使うこと

 

② 限られた英単語の知識でも英会話を続けるために、言い換えスキルや沈黙の間をつなぐ英語表現を身に着けること

 

英語の言い換えスキルと間をつなぐ英語表現

オフィスビル内で英会話をしている3人の会社員
【英会話攻略!】英語の8つの言い換えテクニックと会話をつなげる3つの表現

続きを見る

 

TOEIC受験

 

TOEICも1年に1回ぐらいのペースで受けています。

 

TOEIC受験のメリットは、受験前の1~2か月間、英語の学習に嫌でも集中できることです。

 

キクタン英単語を一通りチェックするようにしているので、すぐに忘れる英単語を覚えなおす機会にもなります。

 

TOEICリスニング対策

ニューヨークのダウタウンをバックに記事タイトルを入れたスライド
【20点UPするコツ!】初心者のTOEICリスニング対策

続きを見る

 

TOEICリーディング対策

記事タイトル入りスライド
【解く順番・配分の秘策!】 TOEICリーディング時間足りない・終わらない

続きを見る

 

スタディサプリTOEICコースのレビュー

記事タイトル入りスライド
【読みでみんさい】2021年評判のスタサプTOEICやってみた感想・レビュー

続きを見る

 

その他のブログ記事

仕事のスキル 

 

23歳から働きはじめ、30歳で一度転職しています。

 

転職前も今の会社も人の入れ替わりが多いせいか、数えてみると直属の上司を18人も経験していました。

 

一緒に仕事をした期間が一番長い上司でも2年ちょっとです。

 

さまざまなタイプの多くの上司と接してきた経験から、仕事の悩みやスキルアップに役立ちそうな内容を記事にしています。

 

また、仕事の悩みの解消のために飲んでいたお酒を昨年やめました。

 

ここまで心身の調子がよくなるとは思いませんでした。

 

仕事に関する禁酒や断酒の効果も記事にまとめています。

 

禁酒のメリットと自力でお酒をやめる方法

お酒をやめて朝日を見ながら爽快な気分に包まれているところ
【沢村賞並み!】禁酒・断酒の17メリットと仕事への効果。実録!お酒をやめた結果

続きを見る

 

このサイトの記事を読んでくださった方に少しでも役立つようサイト運営に取り組んでまいります。

 

お問い合わせ

 

Contact からお願いします。

 

2020年6月28日

© 2021 Go for a Change.