気をつけたい英語文法・語法

「車に乗る」はどっち? get onとget in使い分けの法則

乗り物のtramと記事タイトルが入ったスライド

 

「乗り物に乗る」の英語には、get onget inの両方が使われます
Let's get on the bus.
Let's get in the car.

 

この記事では、乗り物に使う前置詞oninの使い分けに迷いがなくなる法則をまとめました。

「バスと電車はon、車はin」というような忘れやすい”詰込み”は今日で最後にしましょう。

 

法則を覚えれば、以下の乗り物につく前置詞もカンタンに分かりますよ。正解を見る
  • Get           the train.
  • Get           monorail.
  • Get           the bus.
  • Get           the ship.
  • Get           the passenger plane.
  • Get           the horse.
  • Get           the bike.
  • Get           the bicycle.
  • Get           the roller coaster.
  • Get           the snowboard.
  • Get          the car.
  • Get          the ambulance.
  • Get          the small boat.
  • Get          the helicopter.
  • Get          the rocket.
  • Get          the hot air balloon.
  • Get          the small airplane.
  • Get          the small elevator.
  • Get          the lift.

※ roller coaster:ジェットコースター

※ excavator:ショベルカー

 

目次

 

"internet"の前置詞も説明しています

internetの前置詞はどうしてonなのか?
【前置詞】なぜon the internet? in? "オンラインで"の英語

続きを見る

 

【法則】乗り物につく前置詞onとinの使い分け

「乗り物に乗る」のget onとget inの使い分けルール(法則)
・中で歩ける乗り物にはget on
・中で歩けない乗り物にはget in
・"中がない"乗り物もget on
・

get onとget inの使い分けルール

 

乗り物の前につく前置詞を見分ける法則です。

3つを頭にいれておけば、乗り物の前置詞に迷わなくなります。

 

中で歩ける乗り物にはget on

飛行機は中で歩けるので前置詞onを使う

飛行機は中で歩けるので前置詞onを使う

 

前置詞にonを使う乗り物の見分け方です。

法則

中に入って歩ける乗り物にはget onを使います

 

バス、客船、旅客機などは、中に乗ってから通路を歩けます。

こういう乗り物にはすべてget onを使います。

walk on the floor(フロアを歩く)の英語にonが使われれるのと同じです。

 

↑ 目次へ戻る

中で歩けない乗り物にはget in

中に入って歩けない小さいボートはinを使う

中に入って歩けないぐらいの小さいボートならinを使う

 

前置詞にinを使う乗り物の見分け方です

法則

中に入って歩けない乗り物にはget inを使う。

 

車、ヘリコプター、セスナ機、小さなエレベータなどは中に乗ってから歩けません。

こういう乗り物にはすべてget inを使います。

 

↑ 目次へ戻る

"中がない"乗り物もget on

roller coasterには前置詞onを使う

ジェットコースターは”中がない”のでonを使う

 

同じ乗り物でも、壁や天井がなく室内空間を意識できない乗り物には別の法則があります

馬、象、スノーボード、ジェットコースターなど、”中に乗る”と言えない乗り物です。

こういう乗り物には、乗って歩ける乗り物ではありませんがget onを使います。

前置詞onは、”接触”が本質的な意味です。

これらの乗り物は、すべて体と乗り物が接触していることをイメージすると分かりやすいです。

とはいえ、get inを使う法則の乗り物も座った後は椅子と接触しています。

けれど、壁に包まれた空間への意識のほうが強いためinを使うと覚えておきましょう。

 

↑ 目次へ戻る

get in と get onでこんな意味の違いも

truckには運転席なら前置詞はinを、広い荷台なら前置詞はonを使う

トラックはinonで乗る場所が違う?

トラックを例にすると面白いです

 

「トラックに乗って!」

 

運転席や助手席は、車と同じく中に歩ける通路はないので、Get in the truck!ですね
けれど、大きいトラックの荷台は広くて中で歩けるよ・・・
ミュー吉
なるほど分かった!
  • Get on the truck!って言われたら荷台に乗って寝る
  • Get in the truck!って言われたら助手席に座って寝る
ミュー吉
おらは天才ネコだな・・・

 

記事タイトル入りスライド
【to動名詞15熟語】be looking forward toの後にingなぜ?

続きを見る

 

↑ 目次へ戻る

「降りる」の英語も法則に連動

 

乗り物から「降りる」に使う前置詞も「乗る」の使い分け法則に連動しています

 

乗り物から「降りる」の英語

  • get onを使う乗り物にはget off
  • get inを使う乗り物にはget out of

 

offを使う乗り物

  • get off the train
  • get off the bus

onは接触でした。反対にoffはくっついていたものが離れるイメージです。

 

out ofを使う乗り物

  • get out of the car
  • get out of the helicopter

室内空間がある乗り物から出てくるイメージには「~から」のout ofが通常使われます。

out of は offよりはっきり発音されるため、「~から」の意味が相手にも強めに伝わりますよね。

このため、バスや電車でも、「早く中から出てきて!」と強めに伝えたいときは、

Get out of the train now!

とout ofを使います。

 

記事タイトル入りスライド
文頭や文中のrather thanの使い方~ソフトに自己主張♪

続きを見る

 

「乗る」のその他の言い方

 

get inやget on以外の「乗る」の言い方です

 

ride

rideも「乗り物や動物に乗る」の意味で使えます
  • 自転車やバイクなど、足をまたいで乗るものによく使われる
  • 電車やバスにも使え、自動詞と他動詞の両方の使い方ができる

 

例文

My hobby is to ride a motor cycle.

They rode the trains throughout Europe.

When you ride on a horse, you will have a new world.

 

英語の第1文型S+V
【英語の迷いを減らす秘訣!】自動詞と他動詞の違いと見分け方

続きを見る

 

by + 乗り物

byのあとに冠詞をつけずに乗り物をつなげると、「〇〇に乗る」と同じような意味で使えます

 

例文

I will get there by train.

I usually commute by taxi.

 

take/get/catch

動詞takeで「〇〇に乗る」と同じような意味で使えます

getcatchも同じ意味で使えますね。

 

例文

I will take a train.

They took a bus to the station.

We will catch an Uber to the station.

hop in

「さぁ乗って!」のイメージでhop inも使えます

 

例文

Hop in. I will drive you to the office.

I will give you a lift. Hop in.

 

drive

自分で運転する場合はdriveも使えます

 

例文

Shall we drive or go by bus?

She drives to the office everyday.

fly

動詞flyで「飛行機に乗る」と同じ意味で使えます

 

例文

I will fly to tomorrow. 

They flew to Paris yesterday.

 

助動詞の使い分けにより、推量や思いの強さが違うことを表した。記事タイトル入りスライド
【意思ズレ危険!】推量の度合い・強さで英語助動詞5つを使い分け!

続きを見る

 

↑ 目次へ戻る

まとめ

 

「乗り物に乗る」を英語にしたときの、get onget inの使い分けを説明しました
冒頭に書いた問題の答えは以下の通りです

 

正解

  • Get  on  the train.
  • Get  on  monorail.
  • Get  on the bus.
  • Get  on  the ship.
  • Get  on  the passenger plane.
  • Get  on  the horse.
  • Get  on  the bike.
  • Get  on  the bicycle.
  • Get  on  the roller coaster.
  • Get  on  the snowboard.
  • Get in the car.
  • Get in the ambulance.
  • Get in the small boat.
  • Get in the helicopter.
  • Get in the rocket.
  • Get in the excavator.
  • Get in the hot air balloon.
  • Get in the small airplane.
  • Get in the small elevator.
  • Get in the lift.

 

以下を目安に使い分けしましょう。

法則まとめ

  • 中で歩ける乗り物 ⇒ on
  • 中で歩けない乗り物 ⇒ in
  • 空間がない乗り物で、体の一部が椅子などに接触している ⇒ on

 

↑ 目次へ戻る

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。少しでも参考になったらうれしいです。TOEIC試験でも前置詞は頻出問題ですね。Part5でよく出る問題をまとめました
TOEIC試験の頻出問題を"落とすともったいない"ポーズをしている女性
【取りこぼし厳禁!】TOEIC Part5よく出る文法問題25パターン

続きを見る

 

 

ミュー吉
他にもこんな英語ネタ、頭に入ってるかニャ?

 

 

 

↑ 目次へ戻る

 

英語学習ブログの人気サイト

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 


英語ランキング

 

 

-気をつけたい英語文法・語法