英文法・語法・フレーズ

『乗り物に乗る』get inとget onの前置詞かんたん使い分けルール!

乗り物のtramと記事タイトルが入ったスライド

 

「乗り物に乗る」を英語にすると、前置詞はget onとget inの両方が登場します。

 

使い分けが結構むずかしくないですか?

 

Let's get on the bus.

 

Let's get in the car.

 

いずれも正しい前置詞の使い方です。

 

でも、この記事を読んだ後は、onとinの区別に迷わなくなります!

 

  • Get           the train.
  • Get           monorail.
  • Get           the bus.
  • Get           the ship.
  • Get           the passenger plane.
  • Get           the horse.
  • Get           the bike.
  • Get           the bicycle.
  • Get           the roller coaster.
  • Get           the snowboard.
  • Get          the car.
  • Get          the ambulance.
  • Get          the small boat.
  • Get          the helicopter.
  • Get          the rocket.
  • Get          the roller coaster.
  • Get          the hot air balloon.
  • Get          the small airplane.
  • Get          the small elevator.
  • Get          the lift.

※ roller coaster:ジェットコースター

※ excavator:ショベルカー

 

 

早速、見ていきましょう!

 

目次

 

ルール① 乗り物(壁付)に乗って中で歩けるものはon

 

壁付の空間がある乗り物で、中に入って自分の席やトイレまで歩けるような乗り物にはget onを使います。

 

バス、客船、旅客機では、乗ってから自分の席まで通路を歩きます。

 

こういう乗り物にはすべてget onを使います。

 

”walk on the floor.”と、「フロアを歩く」の英語にはonが使われれるのと同じです。

 

↑ 目次へ戻る

ルール② 乗り物(壁付)に乗って中で歩けないものはin

 

反対に、乗り物へ乗ってから自分の席まで歩くことができない乗り物にはget inを使います。

 

車、ヘリコプター、セスナ機など乗ってから通路はほとんどありません。

 

このように、中に入ってすぐに席に座るような乗り物、または中で歩けない小さいエレベータなどには、get inを使います。

 

↑ 目次へ戻る

ルール③ 乗り物(壁なし)はon

roller coasterには前置詞onを使う

 

同じ乗り物でも、壁がなく空間を意識できない乗り物もあります。

 

馬、象、スノーボード、ジェットコースターなどです。

 

こういうものには、get onを使います。

 

前置詞onは、”接触”がコアな意味です。

 

これらの乗り物は、すべて体と乗り物が接触しています。

 

↑ 目次へ戻る

まとめ

truckには運転席なら前置詞はinを、広い荷台なら前置詞はonを使う

 

「乗り物に乗る」を英語にしたときの、get onとget inの使い分けを説明しました。

 

上に書いた例文の答えは以下の通りです。

 

正解

  • Get  on  the train.
  • Get  on  monorail.
  • Get  on the bus.
  • Get  on  the ship.
  • Get  on  the passenger plane.
  • Get  on  the horse.
  • Get  on  the bike.
  • Get  on  the bicycle.
  • Get  on  the roller coaster.
  • Get  on  the snowboard.
  • Get in the car.
  • Get in the ambulance.
  • Get in the small boat.
  • Get in the helicopter.
  • Get in the rocket.
  • Get in the excavator.
  • Get in the hot air balloon.
  • Get in the small airplane.
  • Get in the small elevator.
  • Get in the lift.

 

  • 壁がある乗り物の中で歩けるか、歩けないか
  • 壁がない乗り物と体の一部が接触しているか

 

で使い分けします。

 

トラックを考えると面白いです。

 

運転席や助手席は、車と同じく中に歩ける通路はないので、Get in the truck!です。

 

けれど、大きいトラックの荷台は広くて歩けます。

 

このため、「荷台に乗れ!」なら"Get on the truck!"です。

 

その他、以下のような英語の子ネタ記事もあります。

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

少しでも参考になればうれしいです。

 

↑ 目次へ戻る

 

英語学習ブログの人気サイト

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 


英語ランキング

 

 




こんな記事もあります

オンライン英会話の7つのデメリット 1

  オンライン英会話を利用する人が増えているらしいけど、本当にやる価値はあるのだろうか・・・? やっても英語力が上達しないなら時間とお金のムダなので失敗はしたくない   この記事は ...

オンライン英会話をしているレッスン生 2

  「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(ベレ出版)」を持っているけど、スピーキング向上に生かし切れてない。暗記が楽しくないので続かない   何ページか瞬間英作文をやってみた ...

ハイスコアのイメージ 3

  TOEICリスニングのあのスピードって、やっぱり速いですよね。   集中して聴いていても、「えっ、もう次の問題行くの?」   ってズタズタにやられます。   ...

オシャレで緊張する必要を感じないオフィスの部屋 4

  こんにちは。   わずか30分~1時間で結果が決まる昇格昇進面接。   しっかりと準備して臨まないと同期に差をつけられる昇格昇進面接。   たとえ出世欲がな ...

お酒をやめて朝日を見ながら爽快な気分に包まれているところ 5

  「うゎ~、また意志の弱い酒好きが入ってきたぞぉ!!」   なんてね。   冗談です。   禁酒がそんなに簡単ではないことを身をもって知っている男、りゅーたで ...

川に飛び込んでリフレッシュしているところ 6

  こんにちは。   昨年から断酒をなんとか続けています。   けれど、酒を飲まない生活を続けるのって、ホントにむずかしいですよね。   ときどき、"間"がさし ...

オンライン英会話で英語が話せるようになれるのか? 7

  オンライン英会話を数か月やってみたけどほとんど話せるようにならない   これからオンライン英会話をはじめてみたいけど、ホントに英会話力が伸びるのかな。時間とお金はムダにはしたく ...

社会人が英語の学習をするデスクにノートとペンとスマートホンが置いてある 8

  どうも、りゅーたです。   中学の授業で英語の勉強をスタートしてからかれこれ20年、英語の学習法はいろいろと試してきました。   そんな自身の経験を振り返り、忙しい社 ...

記事タイトル入りスライド 9

  オンライン英会話をはじめてみたいけど、どのスクールを選んだらよいのか分からない。 自分に合った英会話スクールはどれだろう?   こんな悩みを解決します!   &nbs ...

TOEIC試験でマークシートに解答を記入している様子 10

  TOEICのリスニングについては、400点取る対策をこちらの記事でみっちり書いたので、今回はタイトル通り、   「TOEICリーディングの時間足りない・終わらない」 &nbsp ...

-英文法・語法・フレーズ

© 2021 グロバログ