気をつけたい英語文法・語法

【知らなきゃやばい】look forward toにingなぜ?(15熟語)

"I am looking forward to meeting again!"と電車で恋人との別れのシーン

 

look forward toのときに限って後ろの動詞はing。to + 動詞の原形にならない例外パターンだから気をつけている

 

こんな感じでこの熟語表現を捉えていませんか?

 

私も長い間そうでした。

 

でも、この表現だけ特別扱いしなければならないのは、なんかスッキリしない感じがしますよね。

 

なぜなのでしょう。

 

文法書を引っぱり出して調べ直してみました。

 

この記事でわかることです
  • なぜ"look forward to"の後の動詞は原形ではなくingがつくのか
  • to + 動詞ingの15熟語

 

目次からチェックしたい章に飛べます。『↑目次へ戻るも使って確認したいところからチェックしてくださいね。

 

目次

 

TOEIC試験でよく出る文法問題をまとめています。

TOEIC試験の頻出問題を"落とすともったいない"ポーズをしている女性
【取りこぼし厳禁!】TOEIC Part5よく出る文法問題25パターン

続きを見る

 

look forward to ~ingとなる理由

 

まずは答えから

 

理由

look forward to 動詞ing/名詞』=「~を楽しみにする」は、『動詞 + 副詞 + 前置詞』のセット。

ひとつの動詞のように働く動詞句(phrasal verb)。

 

toは、不定詞ではなく前置詞なの

 

前置詞?toの後に動詞が来ても?

 

そうよ

 

toの後は動詞の原形って中学の時に習ったはず・・・

 

その疑問を持ってしまうのは、「to 不定詞」の印象が強すぎるからよ

 

英語の先生が「toの後に動詞が来る形は不定詞。動詞は必ず原形をとり、名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法のいずれか」って教えてくれたよね

 

to 不定詞の英文がその3つの用法のどれかを選ぶ問題をたくさんやらされました

 

『to+動詞の原形=不定詞』という英文法知識が脳へ強くインプットされてしまったことが、look forward to 動詞ingを分かりにくさせてるの

 

形容詞的用法とか名詞的用法とかつまらない授業だったな・・・

 

でもよく考えてみて。"to"に関する英文法のルールはそもそも以下の通りよね

 

toに関する英文法ルール

  • 英単語toには、『前置詞』と『不定詞』の両方の使い方がある
  • 前置詞の後にくる動詞はingをつけて動名詞にする必要がある
  • 不定詞の後にくる動詞は原形のまま

 

確かに・・・

 

脳に強くインプットされてしまっている『to 不定詞』の比重を下げ『前置詞to』の使い方を強めに意識しないとダメ!

 

toに対する知識バランスを是正するのですね。

 

そう。そうすれば、look forward to 動詞ingを"特別扱い"しなくて済むようになれるから。

 

↑ 目次へ戻る

『to + 動詞の原形』と『to + 動詞ing』を見分ける方法はないのか

 

『to + 不定詞』と『to + 動詞ing』を見分ける方法はないの?

 

あればいいよね。そうすれば、TOEICで出題されても間違わないし

 

でも、残念ながらそれは難しいかな

 

・・・

 

たとえば、"look forward to"が動詞句と知らなかった人が、以下の問題を目にした際、meet/meetingを正しく選べると思う?

 

I look forward to meet/meeting you.(私はあなたに会うのを楽しみにしています)

 

これを不定詞と思えば、、『 I look forward (私は前方を見る)+ to meet you(あなたに会うために)』という英語になるな

 

その英文が転じて「私はあなたに会うのが楽しみ」という意味になると捉えられなくもない

 

でも実際は、この表現はそういう意味の変化はおきない・・・

 

慣用句や熟語には、直訳とは意味が違うパターンが時々あるのにね

 

つまり、残念ながら見分けるルールみたいなものはないのか・・・

 

そう。でも過度な心配は不要よ

 

to + 動詞ing』の動詞句でよく出てくるものはそんなに多くない。少なくともTOEICや大学受験レベルでは。

 

覚えた方が早いってこと?

 

そう。よく出てくる15表現をまとめたわ

 

それらを頭に入れておけば、TOEICのPart 5の穴埋め問題で間違える可能性も減らせるかも

 

TOEIC試験でよく出る文法はこちらにもまとめているよ。後で見ておいて
TOEIC試験の頻出問題を"落とすともったいない"ポーズをしている女性
【取りこぼし厳禁!】TOEIC Part5よく出る文法問題25パターン

続きを見る

 

ラジャー!

 

じゃぁその15の頻出『to + 動詞ing』を順にひとつひとつ見ていきましょう

 

↑ 目次へ戻る

look forward to ing以外もある!『to + 動詞ing』の頻出15表現

"I am looking forward to meeting again!"と港での家族との別れのシーン

 

look forward toと同様に、toの後が動詞ingになる15の熟語。これらをまとめて覚えておきましょう!

 

① be used to 動詞ing :~するのに慣れている

 

The experienced consultant is used to handling complicated situation. (経験豊富なコンサルタントは複雑な状況を扱うのに慣れている)

 

be used to + 動詞ingで「~に慣れている」です

 

動名詞の代わりに名詞をもってくることもできるので、以下のようにhandlingを省略することもできます。

 

The experienced consultant is used to complicated situation. 
(経験豊富なコンサルタントは複雑な状況に慣れている)

 

気をつけておきたいのは、be used to + 動詞の原形がくることもあります。

 

この場合「~はto以下のために使われる」と、文字通り別の意味の英語になりますよね

 

Cat toys are used to please cats.  
(猫じゃらしは猫を喜ばせるために使う)

 

ミュー吉
Give me one.

 

↑ 目次へ戻る

② be accustomed to 動詞ing:~するのに慣れている

 

They are accustomed to fulfilling hard work. (彼らは大変な仕事を完遂するのに慣れている)

 

ミュー吉
be accustomed to + 動詞ingで①と同様に「~に慣れている」だニャ

 

前置詞to以下は動名詞がきます。

 

動詞を使わずに以下のように表現することもできます。

 

They are accustomed to hard work.
(彼らは大変な仕事に慣れている)

 

↑ 目次へ戻る

③ adjust to 動詞ing : ~に順応する

 

It can be difficult to adjust to being a member of that group. (あのグループの一員として順応するのは難しいかもしれない)

 

adjust to + 動詞ingで「~に順応する」です。

 

動詞がtoの後にくる場合には、ingが必要です。

 

動詞を使わずに以下のように表現することもできます。

 

It can be difficult to adjust to that group.
(あのグループに順応するのは難しいかもしれない)

 

↑ 目次へ戻る

④ object to 動詞ing:~に反対する 

 

Do you object to changing the rule? (ルールを変えるのは反対ですか?)

 

object to + 動詞ingで「~に反対する」です

 

toの後に動詞がくる場合は動名詞なので、以下のように名詞をもってくることもできます。

 

Do you object to change of the rule?
(ルールの変更には反対ですか?)

 

また、objectは動詞ですが、名詞に変えることもできますね。

 

There is objection to changing the rule.
(ルールを変更することに反対もある)

 

別の英単語で"subject to 動詞の原形"で「~しがちである、~することがある」と似ているので混同しないようにしましょう

 

こちらは不定詞なのでto+動詞の原形です。

 

These rules are subject to change without prior notice. 
(これらのルールは事前通知なしに変更になることがあります)

 

↑ 目次へ戻る

⑤ be opposed to 動詞ing:~に反対している

 

Her parents were opposed to her quitting the job, but she did it anyway. (彼女の両親は彼女が仕事をやめることに反対していたが、彼女はやめた)

 

be opposed to + 動詞ingで「~に反対している」です

 

quittingの前にherが入っているのは、quit(やめる)の意味上の主語です。

 

objectionと同様にopposed toの後を名詞にすることも、動詞のopposeを名詞のoppositionに変えることもできます。

 

Her parents were opposed to her resignation, but she did it anyway. 
(両親は彼女の辞職に反対していたが、彼女はやめた)

 

There was opposition to her quitting the job, but she did it anyway. 
(彼女が仕事をやめることには反対があったが、彼女はやめた)

 

↑ 目次へ戻る

⑥ be obstacle to 動詞ing:~の障害である

 

Low budget remains a large obstacle to improving conditions. (少ない予算は状況を改善させるのに大きな障害となったままである)

 

be obstacle to + 動詞ingで「~することの障害になる」です

 

toの後は名詞でも構わないので以下のような言い方もできます。

 

Low budget remains a large obstacle to improvement of the situation. 
(少ない予算は状況を改善させるのに大きな障害となったままである)

 

ちょっとひと息いれましょう。アナタの本棚にも使わないままずっと眠ってない?『瞬間英作文シリーズ』・・・
記事タイトル入りスライド(瞬間英作文の教材をオンライン英会話でレッスン)
【瞬間英作文が続かない・辛い】オンライン英会話で覚醒しました!

続きを見る

 

↑ 目次へ戻る

⑦ devote to 動詞ing:~に捧げる

 

He devoted to supporting the family. (彼は家族を支えることに捧げた)

 

devote to + 動詞ingで「~に捧げる」です

 

devoteとtoの間に再帰代名詞が入ることもあります。

 

He devoted himself to supporting the family.
(彼は家族を支えることに自身を捧げた)

 

再帰代名詞もTOEICの文法問題で頻繁に扱われますよ。使い方に自身がなかったら確認しておいてくださいね
TOEIC試験の頻出問題を"落とすともったいない"ポーズをしている女性
【取りこぼし厳禁!】TOEIC Part5よく出る文法問題25パターン

続きを見る

 

それから、devoteの名詞はdevotionですね。

 

devotion to supporting the family. (家族を支える事への献身)

 

 

↑ 目次へ戻る

⑧ dedicate to 動詞ing:~に捧げる

 

He dedicated to supporting the family. (彼は家族を支えることに捧げた)

 

dedicated to + 動詞ingで「~に捧げる」です

 

devoteと同様にdedicatedとtoの間に再帰代名詞が入ることもあります。

 

He dedicated himself to supporting the family.
(彼は家族を支えることに自身を捧げた)

 

dedicateの名詞はdedicationです。

 

dedication to supporting the family. (家族を支える事への献身)

 

↑ 目次へ戻る

⑨ be committed to 動詞ing:~に尽力している

 

The government is committed to reducing CO2. (政府はCO2の削減に尽力している)

 

be committed to + 動詞ing で「~に全力を注いでいる、~に尽力している、~に熱心である、~に傾倒している、~に身を投じている」などの意味です

 

動詞ingの代わりに、名詞をもってくることもできますね。

 

The government is committed to reduction of CO2. 

 

 

↑ 目次へ戻る

⑩ confess to 動詞ing:~を自白する

 

I must confess to knowing nothing about AI technology. (AI技術について何も知らないことを白状しなければならない)

 

"confess to + 動詞ing"で「~を自白する、白状する」という意味の動詞句です

 

"confess to"でひとつの動詞と捉えて前置詞toの次にくる動詞は動名詞のingになると理解しましょう。

 

↑ 目次へ戻る

⑪ admit to 動詞ing:~を認める

 

I must admit to knowing nothing about AI technology. (AI技術について何も知らないことを認めなければならない)

 

"admit to + 動詞ing"で「~を認める」という意味の動詞句です

 

admit以下をS+Vで言い換えることもできます。

 

I must admit that I know nothing about AI technology. 
(AI技術について何も知らないことを認めなければならない)

 

↑ 目次へ戻る

⑫ get around to 動詞ing:~の時間的余裕ができる・手が回る

 

I wish they get around to starting that project soon. (近いうちに彼らがプロジェクトに手が回ってくれればいいのだが)

 

get around to + 動詞ingで「時間的余裕ができて、やっとのことで~まで手がまわる」の意味です

 

使えるとNativeっぽい英語ですね。

 

look forward to ingと同様に前置詞toが最後にくる3語の動詞句として、そのまま覚えておくことが必要です。

 

↑ 目次へ戻る

⑬ when it comes to 動詞ing:~するということになると

 

When it comes to finding a proper consultant, first impressions do count. (適切なコンサルタントを探すということになると、第一印象が重要だ)

 

when it comes to + 動詞ingで「~ということになると」です

 

名詞が入るとよりなじみがありますかね

 

When it comes to interviews, first impressions are important.
(面接となると、第一印象が重要だ)

 

この表現は、英語の打ち合わせでも使える定型表現ですよね。

 

「~ということになると」で話を切り出し、説明や意見、補足を述べたりするのに便利です。

 

この表現を含め「ちなみに~」の意味で使える英語表現も整理しています。確認しておきましょう
「ちなみに」の英語表現集
【沈黙回避!】『ちなみに~』と英会話を続ける厳選英語12フレーズ

続きを見る

 

↑ 目次へ戻る

⑭ with a view to 動詞ing:~の目的で、~を狙いとして

 

He is studying English very hard with a view to getting a job in a foreign country. (彼は外国で働く目的で英語を一生懸命勉強している)

 

with a view to + 動詞ingで「~する目的で、~を狙いとして」です

 

これも覚えておかないと間違えます。

 

veiw(目的)の後をto + 動詞の原形の不定詞と捉えてしまいがちですよね。

 

「~の目的で、~するために」の英語表現も以下の記事にまとめています
記事タイトル入りスライド
『~するために・目的とする』の意味で使う10の英語表現

続きを見る

 

↑ 目次へ戻る

⑮ What do you say to 動詞ing?: ~するのはどうですか?

 

What do you say to eating out for lunch ? (ランチは外に食べに行くのはどうですか?)

 

what do you say to + 動詞ingで「~するのはどうですか?」と提案をする際の英語表現です

 

名詞を続けると以下のような言い方になります。

 

What do you say to the advice like that? 
(そのアドバイスに対してはどうお感じですか?)

 

 

ちょっと話が逸れるけど、以下の答えは分かる?分からなかったらチェックしておいてくださいね

 

↑ 目次へ戻る

まとめ:『前置詞to + 動詞ing』の頻出動詞句はあらかじめ頭に入れておく

 

look forward to 動詞ingと同じ形態をとる前置詞to + 動詞ingの頻出動詞句を15個まとめました。

 

あらかじめ、これらを覚えておけば、to不定詞と間違わなくて済みますよね。

 

"toの後はいつも動詞の原形”という歪んだインプットをこのタイミングで是正し、「前置詞と不定詞の両方のパターンがある」と自らにインプットしておきましょう

 

少しでも役に立ったらうれしいです

 

TOEICスコアアップの秘訣

 

【取りこぼし厳禁!】TOEIC Part5よく出る文法まとめ25パターン

TOEIC Part5は語彙問題文法問題に分かれます。文法問題の頻出パターンをまとめました。確認しておくだけで本番での取りこぼしを防げます

 

 

【高得点者はやっている】TOEICリスニングで400点とる実践対策

TOEICリスニングで高得点をとるためのマインド具体的な対策をまとめました。リスニングのスピードについていくのではありません。

 

 

【解く順番・配分の秘策!】 TOEICリーディング時間足りない・終わらない

TOEICリーディングはリスニングでヘトへトに脳が疲れた状態からのスタートです。1問でも多く解くための消去法解く順番について考えました。

 

 

30点UPを狙うTOEIC直前悪あがき対策【あの方法があった!】

TOEIC試験を初めて受ける人、久々に受ける人が直前でも得点をUPさせるための心得対策をまとめました。

 

 

【できる人は知っている】英語の前置詞が聞き取れない理由!

 TOEICリスニングで高得点をとるには、単語が短いのに音の変化を受ける前置詞の攻略を避けて通れません。難敵である前置詞の正体が分かります。

 

 

【シャドテン恐るべし】1日30分でリスニングと発音は着実に上達!でも料金高い

質も値段も高いプログリット社のシャドーイング教材です。TOEIC模擬問題をそのまま使って発音リスニング力1日30分で強化できました。

 

 

【ディクテーションのやり方】ネイティブ英語が聞き取れない・わからない対策

リスニング力UPに効果的なディクテーション(書取り練習)のやり方をまとめました。

 

 

【受講者の徹底解説!】NativeCamp TOEICコースの詳細

受け放題のオンライン英会話でTOEIC対策レッスンを受講した詳細レビューです。無料で1週間何度でもTOEIC対策レッスンを受けられますよ。

 

 

【TOEIC上達への最短距離】KIRIHARA Online Academyとは

教育経験豊富でTOEICを熟知しているベテラン日本人女性講師からマンツーマン・日本語でTOEIC対策のコーチングをしてもらえます。

 

 

 

↑ 目次に戻る

 

 

 

英語学習ブログの人気サイトはこちらです

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 


英語ランキング

 

 

-気をつけたい英語文法・語法

© 2022 グロバログ