英語ミーティングで使う表現

backfillの意味・例文・使い方【ビジネスMTG英語】外資系人事がよく使う

サイトに広告を掲載しています

 

backfill

  • 英語フレーズ backfill
  • 品詞:名詞/動詞
  • 意味後継者、後継ぎ、後継ぎを埋める
  • 使い方:名詞と動詞の使われ方があります。ビジネスでは転職者や異動者の空ポストに入る人(名詞)やそのポストを埋める(動詞)意味で使います。人の入れ替わりが多めの外資系企業でよく聞く英語表現です。
  • 由来:通常は、『ドリルやスコップで掘り出された土砂でその空いた穴や溝を埋める』という意味の専門用語で使われます。文字通りback(戻して)fill(埋める)のイメージです。

 

【例文】backfill

backfill(掘り出した土で穴を埋めている)

 

Jack quit the company suddenly.  We have to hire someone new to backfill that empty position.
(ジャックは急に会社を辞めました。空いたポジションを埋めるため新しい人を雇わなければなりません)

 

Our senior manager is planning to take a childcare leave for 6 months. I don't know who will be backfilled.
(部長は6カ月間育児休暇を取る予定になっています。誰が空きポストに入るのか知りません。)

 

She got promoted last month. Therefore, her position will be empty since she will be transfer to a higher position and someone will backfill it.
(彼女は先月昇進しました。このため彼女は高ランクのポストへ異動するでしょうから彼女のポストは空き誰かが後継者になるでしょう。)

 

 If a company needs backfill positions for employees on maternity leave, it should make it clear to the replacements that their roles are temporary.
(出社休暇を取得する社員のポストを埋める場合、交代する人は暫定的な役割であることをはっきりさせなければならない)

 

Once an manager is promptly terminated their job on short notice, backfilling can produce either a short-term or permanent replacement.
(マネージャがショートノーティスで急に解雇されると、後継者の埋め合ては短期の場合と永続的な場合がある)

 

【英英辞典の定義】backfill

”ビジネスで後継者を埋める”の意味の定義がCambridge英英辞典に掲載されています

 

Cambridge英英辞典

名詞

  • material used to fill a hole that has been created by digging, etc.

動詞

  • to fill a hole created by digging or drilling, especially using some of the material that has been taken out
  • to replace workers after jobs have been made available

URLhttps://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/backfill

 

【言い換え・類語】backfill

"backfill"は、以下のような類語表現で言い換えられます

 

言い換え・類語表現

名詞

  • replacement
  • successor
  • vacant post

動詞

  • refill
  • replace
  • position
  • succeed to
  • inherit

 

backfillの言い換え例文

Jack quit the company suddenly.  We have to hire someone new to refill that empty position.
(ジャックは急に会社を辞めました。空いたポジションを埋めるため新しい人を雇わなければなりません)

 

Our senior manager is planning to take a childcare leave for 6 months. I don't know who will be positioned.
(部長は6カ月間育児休暇を取る予定になっています。誰が空きポストに入るのか知りません。)

 

She got promoted last month. Therefore, her position will be empty since she will be transfer to a higher position and someone will succeed to it.
(彼女は先月昇進しました。このため彼女は高ランクのポストへ異動するでしょうから彼女のポストは空き誰かが後継者になるでしょう。)

 

If a company needs replacing positions for employees on maternity leave, it should make it clear to the replacements that their roles are temporary.
(出社休暇を取得する社員のポストを埋める場合、交代する人は暫定的な役割であることをはっきりさせなければならない)

 

Once an manager is promptly terminated their job on short notice, refilling can produce either a short-term or permanent replacement.
(マネージャがショートノーティスで急に解雇されると、後継者の埋め合ては短期の場合と永続的な場合がある)

 

backfillは外資系の人事がよく使う

backfillは外資系の日本人人事もよく使います。

「backfillは誰にする?」

「今度、彼女が〇〇さんのbackfillになるらしいよ」

本国でも普通に英語で使われているので人事の仕事に携わる人にとっては標準的な用語になっているのでしょうね

 

 

 


英語で伝えられる?

赤枠に入る英単語は?

「先延ばししていたことに取りかかる」

bite the           

正解はこちら

 

【いくつわかる?】英語MTGでネイティブがよく使う英語慣用句

ビジネス英会話でよく出る英語の慣用句じゃがいくつわかるかな?

 

2割で普通、8割以上はNativeレベル

-英語ミーティングで使う表現