英語ミーティングで使う表現

bring something to the tableの意味・例文・使い方【ビジネスMTG英語】

サイトに広告を掲載しています

記事タイトル入りスライド(テーブルを背景に)

 

bring to the table

  • 英語フレーズ bring something to the table
  • 品詞:動詞句
  • 意味有益なもの・情報・経験をもたらす、役に立つ情報・もの・経験を提供する
  • 使い方:仕事・プロジェクト・チームワーク・ディスカッションなどの集団活動に”役立つものや利益をもたらす”の意味で使われ、XXXの部分にsomething, knowledge, skill, technique, experienceなどが入る。また、tableの代わりにproject, team, my companyなど直接的な目的語が使われることも。

 

【例文】bring to the table

仕事でテーブルを囲みアイデアを検討している3人

 

The newly hired consultant brings a lot of experience and some important skills to the table.
(新しく雇ったコンサルタントは豊富な経験と重要なスキルをもたらしてくれます)

 

If you are told that "you brought something to the table", you made a great contribution to the project.
("You brought something to the table"と言われたら、それはあなたがプロジェクトに大きな貢献をしたということだよ。)

 

I know it is my duty to solve the problem and to bring something to the table.
(問題を解決して議論に貢献することが私の義務であることはわかっています)

 

Come on everyone! Please bring new ideas to the table!
(さあみんな!新しいアイデアを出して貢献してよ!)

 

Matsui hit another homerun! He really bring something to the team!
(松井はまたホームランを打った!彼は本当にチームに貢献してくれるよ!)

 

【英英辞典の定義】bring to the table

 

Cambridge英英辞典

to provide something that will be a benefit

URLhttps://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/bring-to-the-table

 

【言い換え・類語】bring to the table

"bring to the table"は、以下のような類語表現で言い換えられます

 

言い換え・類語表現

  •  provide something beneficial
  • come to someone's rescue
  • contribute to
  • lend a hand to
  • help

 

bring to the tableの言い換え例文

 

The newly hired consultant provides the team with a lot of experience and some important skills.
(新しく雇ったコンサルタントは豊富な経験と重要なスキルをもたらしてくれます)

 

I know it is my duty to solve the problem and to contribute to the team.
(問題を解決して議論に貢献することが私の義務であることはわかっています)

 

Come on everyone! Please help us by coming up with new ideas!
(さあみんな!新しいアイデアを出して助けてよ!)

 

Matsui hit another homerun! He really lends a hand to the team!
(松井はまたホームランを打った!彼は本当にチームに手を貸してくれるよ!)

 

前置詞がonではなく"to"に注意

”テーブルの上に”は通常"on the table"ですよね。

There is an apple on the table.

 

前置詞onは”接触”を、toは”到達”を表します。

前置詞のコアな意味

  • on:接触
  • to:到達

 

bring something to the tableは、非常に役立つ価値を外からもたらした到達させたニュアンスから前置詞toが使われています

 

ちなみに"on the table"は検討中の熟語でもあります。

All options are on the table.
(すべてのオプションがテーブルに乗っている=選択肢としてありうる)

 

記事タイトル入りスライド
【イメージ理解!】from(起点)to(到達)for(方向)の違い

  この記事のテーマは前置詞 from, to, forについてです to と forは共に"へ向かって"の意味で使われるので、違いが分かりにくいですよね? これらの違いを感覚で分かるように ...

続きを見る

 

internetの前置詞はどうしてonなのか?
【前置詞】なぜon the internet? in? "オンラインで"の英語

  ”internet”の前置詞に迷うことはありませんか? on, in, atなど、どれでも意味は伝わりそうです。 I found this information on the inte ...

続きを見る

 

 


英語で伝えられる?

赤枠に入る英単語は?

「カンタンに得られる成果」

low-hanging           

正解はこちら

 

【いくつわかる?】英語MTGでネイティブがよく使う英語慣用句

ビジネス英会話でよく出る英語の慣用句じゃがいくつわかるかな?

 

2割で普通、8割以上はNativeレベル

-英語ミーティングで使う表現