英語ミーティングで使う表現

silver bulletの意味・例文・使い方【ビジネスMTG英語】

サイトに広告を掲載しています

記事タイトル入りスライド(silver bullet)

 

silver bullet

  • 英語フレーズ silver bullet
  • 品詞:名詞句
  • 意味特効薬、迅速に効果を発揮する解決策
  • 使い方:課題や問題の解決策などを議論する際、「特効薬」の意味で使われる。すぐに効果を発揮する決め手の解決策というニュアンス。特効薬は唯一無二であることも多いため単数形が多い。"There is no silver bullet on this problem."のようにnoをつける表現も定番。
  • 由来:アメリカやイギリスの古くからの言い伝えとして、オオカミ男や魔女は銀の弾丸によってのみ傷を負ったりその姿が明らかになると考えられていたことから。

 

【例文】silver bullet

 

What this conflict illustrates is that there is no silver bullet on historical issues.
(この紛争は歴史的な問題には特効薬がないことを示しています。)

 

Anyone has an idea of silver bullet to tackle the severe situation ?
(このきつい状況に対して迅速に効果がある解決策を思いつく人はいる?)

 

Unfortunately, there is no silver bullet to be able to listen to fast native English. We need steady efforts.
(残念ながら、ネイティブの速い英語を聴きとれるようになれる特効薬はありません。地道な努力が必要です。)

 

We need rather a silver bullet than time-taking countermeasures now. Come on, everybody! come up with one.
(今は時間をかける対策よりむしろ特効薬が必要とされている。さぁみんな!何か考えてよ!)

記事タイトル入りスライド
文頭や文中のrather thanの使い方~ソフトに自己主張♪

  rather than~ I would rather (than) ~ の使い方についてまとめました。 ratherを使った英語表現は、好みや選択をソフトに表現するときに役立つのでマス ...

続きを見る

 

【英英辞典の定義】silver bullet

 

Cambridge英英辞典

a simple solution to a complicated problem

URLhttps://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/silver-bullet

 

【言い換え・類語】silver bullet

特効薬"silver bullet"は、以下のような類語表現で言い換えられます

 

言い換え・類語表現

  • magic bullet
  • wonder drug
  • quick remedy

 

magical remedyの画像

 

silver bulletの言い換え例文

What this conflict illustrates is that there is no magic bullet on historical issues.
(この紛争は歴史的な問題には特効薬がないことを示しています。)

 

Anyone has an idea of quick remedy to tackle the severe situation ?
(このきつい状況に対して迅速に効果がある解決策を思いつく人はいる?)

 

Unfortunately, there is no wonder drug to be able to listen to fast native English. We need steady efforts.
(残念ながら、ネイティブの速い英語を聴きとれるようになれる特効薬はありません。地道な努力が必要です。)

 

We need rather a quick remedy than time-taking countermeasures now. Come on, everybody! come up with one.
(今は時間をかける対策よりむしろ特効薬が必要とされている。さぁみんな!何か考えてよ!)

 

silver bulletは時間を要す対策には使わない

silver bulletという表現は、『速攻で効果を発揮する対策』なので、ToDoやWBSを順に実施して解決していくような時間のかかる対策には使えません[/st-kaiwa8]

通常、速攻で問題を終わらせるような対策は大胆なものです。

たとえば、”問題を解決するには問題を起こしている人を解雇すればいい”とか、”ペーパレスを実現するためにはプリンタをオフィスからなくせばいい”とか。

そういう対策なら即効性が期待できるのでsilver bulletという表現がマッチしますね。

そして、すぐに得られる成果のことを表現する"low-hanging fruit"もセットで覚えておきたいところです。

 

また、silver bulletは、コピーライティングやキャッチフレーズにも使われます。

[st-kaiwa8]日本語で言うと記事やYouTubeのタイトル、チラシなどに出てくる「即効果!」「即効解決!」「特効薬!」のような感じですね

 

 

 


英語で伝えられる?

赤枠に入る英単語は?

「これからの未来は」

going         

正解はこちら

 

【いくつわかる?】英語MTGでネイティブがよく使う英語慣用句

ビジネス英会話でよく出る英語の慣用句じゃがいくつわかるかな?

 

2割で普通、8割以上はNativeレベル

 

-英語ミーティングで使う表現