オンライン英会話の始め方 オンライン英会話活用法

【意外にも・・・】無制限・受け放題のオンライン英会話が合う人

サイトに広告を掲載しています

受け放題のオンライン英会話

PR

 

レッスン回数無制限プランは時間があって英会話レッスンを受けまくりたい人向けでしょ?
自分は忙しいし時間もそんなにとれないので、レッスン受け放題のオンライン英会話なんて関係ない

レッスン回数無制限のオンライン英会話を受ける前までは、こんなふうに自分も思い込んでいました。

でも、実際にレッスン受け放題のオンライン英会話NativeCampをやってみるとそうでもなかったです。

結論、むしろ逆です。

忙しかったり自分の部屋がない人こそ受け放題・無制限プランがフィットしますよ

その理由や使い方を体験をもとに説明します。

また、オンライン英会話のレッスン受け放題・無制限プラン感想メリットデメリットもまとめました。

 

生活スタイル

  • アラフォー会社員
  • 家族4人同居(マンション)+ネコ
  • 家に自分の部屋はない
平日のスケジュール  
6:30 起床・朝食・着替え
8:00 自宅を出て出社
12:00-13:00 昼休憩
15:00前後 休憩30分
18:00-20:00 退社時間
19:00/21:00~ 夕食・TV視聴・英語学習など
23:30 就寝

 

目次

【実態】こんな時間に無制限プラン・受け放題のオンライン英会話を受講しました。

僕は、オンライン英会話のレッスンを受けるときは”ひとりの空間”が必要です。

家族が同じ部屋に一緒にいると、オンライン英会話を受けてもいまひとつ集中できません。

なので、以下のような空き時間を使ってオンライン英会話を受けています。

24時間いつでも都合が良いときに『今すぐレッスン』を何度でも受けられるネイティブキャンプが、実はフィットすることを実感しました。

 

家族が外出して家でひとりになれた1時間

家族が外出してひとりになれたリビングルーム

家族や子どもが買い物や塾で外出し、家で自分ひとりになれる時間帯が30分~2時間程度できることがあります。

そういうときに、スマホのアプリかPCでネイティブキャンプを立ち上げ、『今すぐレッスン』を押してレッスンを受けます。

 

最近(2022年)はネイティブキャンプ『今すぐレッスン』はすぐにつながる

『今すぐレッスン』でつかまる講師がなかなかいない
いたとしても、すぐに『取り込み中』に変わって誰も選べない

以前はこんな評判を目にしていましたのでネイティブキャンプを避けていました。

けれど、最近は(2022年)そんなことありませんよ。

確かに、人気がありそうな講師は急いでボタンを押さないと確保しにくいです。

そして、講師の自己紹介を見ている間に他の人が確保することはよくあります。

けれど、1回目が仮にダメでも2人目、3人目と繰り返しているうちにすぐに講師はつかまりますね。

 

\忙しい人こそ試す価値あり/

NativeCamp公式サイトを見る

 

↑目次にもどる

家族が風呂に入っている30分

子どもが自分の部屋にいて、パートナーが風呂に入る30分~1時間もレッスン受講のねらい目です。

リビングでPCかスマホでネイティブキャンプを開き『今すぐレッスン』を選択します。

 

ネイティブキャンプはレッスン教材をあらかじめ指定しておく

ネイティブキャンプでは、次回レッスンの教材をあらかじめ決めておきます。

なので、空き時間ができたら、10秒ぐらいですぐにレッスンを始めることができますね。

レッスンが始まった後でも教材を変更することは画面から簡単にできますよ。

講師側の画面にも変更した教材が自動で反映されるので難しい操作ではありません。

 

 

\無料で1週間体験できる/

NativeCamp公式サイトを見る

 

↑目次にもどる

子供がリビングでテレビを見たり昼寝している1時間

子どもがリビングでテレビをテレビを見たり昼寝している時間も受け放題プランが活躍します。

子どもがリビングにいるときに子どもの部屋を借りてレッスンを受けるのです。

スマホかPCにヘッドホンだけがあればいいので、準備も速攻です。

レッスンが終わったら、リビングに戻り少し復習をしたり、次のレッスン教材を探したりしています。

 

↑目次にもどる

駐車場の車の中での30分

車の中でもオンライン英会話のレッスンを受けられた

家族が1日中ずっと家にいるときは、駐車場の車の中も最高のレッスン場所です。

後部座席に座ると、窓ガラスがサングラスのような暗い色なので、外から中が見えません。

PCでレッスンを受けるときは膝の上に置き、タブレットで受講するときは運転席と助手席の間のダッシュボードの上がちょうどいい置き台になりますね。

ただ、真夏は無理です。英語ができるようになる前に熱中症で倒れます。

春か秋が快適ですね。

レッスンの途中で電源が切れると困るので、いつも1-2時間のバッテリーがもつレベルの充電状態にしておくようにしています。

もし、アタナが、

毎回、車中レッスンでもOK!

そういう場合は、無制限プランを選ばなくても、他のオンライン英会話の1日1回レッスンプランで大丈夫かもしれませんね。

 

 

↑目次にもどる

家の近くの公園で30分

時々、近くの公園のベンチでオンライン英会話のレッスンを受けた

休日に家族がずっと家にいる日は、近くの公園へ歩いて行ってスマホでレッスンを受けたこともあります。

気候がよい季節に外の空気を吸いながらレッスンを受けるのは気持ちいいですよ。

予約なしで『今すぐレッスン』が受けられるネイティブキャンプなら、

『予約時間に合わせて公園に行く』

というような時間調整もしなくて済みます。

また、車で少し遠くに外出してレッスンを受けてみるのもいいと思いました。

  • 海が見える場所
  • 周りの視線が気にならない広い駐車場

ぶらりドライブついでに、レッスンを受けるのも悪くないと思います。

 

 

↑目次にもどる

駅から家までの帰り道10分

そして、フリートークなら教材が画面ないのでスマホをポケットに入れたままレッスンを受けられますよ。

マイク付きイヤホンをつけて、電話しながら歩いているのと変わらないです。

レッスンの冒頭に、

I'm on my way home and walking now.(今、家への帰り道で歩いています)

So, please allow that I can't see the screen.(なので画面は見ていません。ゴメンなさい)

と伝えておけば、講師も

OK! No problem!

で対応してくれますね。

話が盛り上がったときには、スマホのカメラをオンにして歩いている景色を見せたこともあります。(ネイティブキャンプの場合、フロントカメラしか使えない)

講師にとっても気分転換になったようで喜んでくれました。

ただ、歩きスマホは危険です。画面を見ながらの歩くのはやめておきましょう。

 

ネイティブキャンプはレッスン時間の短縮がカンタン

ネイティブキャンプは『今すぐレッスン』受講時に5分、10分、15分、20分、25分からレッスン時間を自由に選んで受講できる

ネイティブキャンプはスマホアプリで自由にレッスン時間を決められる(赤枠)

 

ネイティブキャンプは、『今すぐレッスン』を受ける際、5分、10分、15分、20分、25分からレッスン時間を最初に選択します。

25分で始めておいて、早めに家についたり都合が悪くなったら短縮してレッスン終了もできるし、短めに設定して途中で延長することもできます。

講師は慣れているので普通に受け入れてくれますよ。

 

↑目次にもどる

子どもが昼寝した1時間

同じ職場の同僚女性は、育児の合間にネイティブキャンプの無制限プランを利用しています。

2歳の子どもが寝しずまったら『今すぐレッスン』を受けるようにしているそうです。

都合がよくなったら10秒でスマホで外国人講師と英会話ができる無制限プラン。

育児期間でも英語の勉強をあきらめなくていいので、生活にもハリがある

と言っていました。

 

\自分の部屋がない人に最適/

NativeCamp公式サイトを見る

 

↑目次にもどる

【感想】オンライン英会話無制限プラン・受け放題プランのメリット

ちょっとした空き時間にレッスンを受けられる

ちょっとした空き時間ができるとオンライン英会話のレッスンを受けられた

上に書いたように、家族と同居生活をしていても、特に無制限プランならいつでもどこでも都合が良いときにレッスンを受けられます。

自分のように、家族暮らしで自分の部屋がないのにひとりの空間でレッスンを受けたい人には特におススメです。

このメリット、実はスゴくないですか?

受け放題・無制限プランでかつ予約しなくてレッスンが受けられるネイティブキャンプの一番の魅力だと感じています。

 

↑目次にもどる

イマイチレッスンがたいして気にならない

無制限プランや受け放題の場合、レッスンがイマイチでもたいして気になりません。

その後、別の講師からレッスンを受けなおせばよいからです。

実際、どのオンライン英会話でもレッスン講師の実力にバラつきがありますよね。

特に、登録講師が多いネイティブキャンプのようなオンライン英会話はそのバラつきが大き目です。

けれど、レッスン受け放題なら、ハズレ講師でも、

この後また時間ができたら受けなおせばいいかな

と流せますよ。

1日1回レッスンプランに比べ、この点Goodです。

 

↑目次にもどる

『同じ教材レッスンをもう一度受ける』が復習がわり

スマホで瞬間英作文のトレーニングのレッスンを受講した際の画面。受講に支障はなかった

スパトレ英会話で瞬間英作文トレーニングのレッスンを集中して受けた

受け放題のオンライン英会話では、同じレッスンをもう1度受けることが復習代わりになります。

実際、ネイティブキャンプの『ビジネス英会話』や『実践発音』のレッスンを同じ教材で2回続けて受けたこともあります。

また、スパトレ英会話で『どんどん話せるための瞬間英作文トレーニング』のレッスンで苦手な章を1カ月間何度も受けました。

同じレッスンを繰り返すと、表現の定着度合や上達感が高まります。

 

 

\無料で7回体験できる /

スパトレの公式サイトを見る

 

↑目次にもどる

話せるようになるにはレッスン後の復習はやっぱり大事

オンライン英会話で英会話力を伸ばすには、

  • レッスン中に英語で言いたいと思ったけどうまく言えなかった表現
  • 講師が使った自分にはまだ言えない英語の言い回し
  • その日の教材の重要英語フレーズ

こういったものをレッスン後に復習で確認することがとても重要ですよね。

実際、復習を重視して取り組むようになってから、だんだん英語が話せるようになれました。

オンライン英会話で効果を高めるレッスンの受け方はこちらの記事も参考にしてくださいね

 

↑目次にもどる

【感想】オンライン英会話無制限プラン・受け放題プランのデメリット

オンライン英会話中心の英語学習になってしまう

無制限のオンライン英会話を選んだ月は、他の英語学習へ回す時間が少なくなりがちです。

「同じ英語の勉強するならオンライン英会話のレッスンでやろう」

という心理が働いてしまうからです。

自分もネイティブキャンプのレッスンを受ける月は、40~50回ぐらいのレッスンを受けますが、その他の英語の勉強はおろそかになりがちです。

オンライン英会話がカバーできる英語学習は、スピーキング英語アウトプット力の強化ですよね。

  • 英単語や重要英語表現を効率的に覚える
  • リスニング力の強化

など、その他の英語学習とのバランスがとりにくくなります。

 

↑目次にもどる

お気に入りの講師から続けてレッスンを受けにくい

ネイティブキャンプでお気に入り講師のレッスンを受けたときの画面

お気に入り講師から予約なしで続けてレッスンを受けるのが難しい

お気に入りの講師からいつでもレッスンを受けられるわけではありません。

講師も1日中働いているわけではないし、人気がある講師は予約が集中するからです。

このため、同じ講師からレッスンを受けたい場合、予約が必要になります。

けれど、その予約には1レッスンあたり200円(100コイン)~の追加費用が必要。

講師の経験やレベルに応じてさらに予約費用が高い場合もあります。

 

お気に入りの講師を絞りやすいスパトレ英会話

無制限回数プランで追加費用なしでお気に入りの講師から続けてレッスンを受けたい場合、スパトレ英会話をチェックしてみるといいです。(比較表下部)

講師全体の母数が150名程度なので良い講師を絞り込みやすかったです。

スパトレ英会話は、講師を予約してレッスン受講する他の多くのオンライン英会話と同様のシステムです。

ネイティブキャンプより100円安い月額6,380円でレッスン受け放題プランがありますよ。(1日1回プランの場合は4,900円)

 

 

\業界最安値で7回無料体験できる /

スパトレの公式サイトを見る

 

↑目次にもどる

レッスンをたくさん受けないと値段高い

レッスンをたくさん受けるつもりがないのに無制限プランのオンライン英会話を選んでしまうと割高です。

1回あたりのレッスン単価が高くなるからです。

スパトレ英会話の無制限プランが6,380円、ネイティブキャンプは6,480円。

DMM英会話やレアジョブ英会話とは値段は同等ですが、毎日受ける必要がなければ、5,000円以下で済むオンライン英会話もあります。

 

 

オンライン英会話はローテーションさせるのがおススメ

オンライン英会話は、休会月をはさみながらいくつかのオンライン英会話をローテーションするのがおススメです。

どこのオンライン英会話でも、ずっと続けて受けているとだんだん疲れて続けるのがきつくなってくるからです。

自分は、現在7社のオンライン英会話をローテーションに使っています。

休会月も挟むので、自分に合ったペースでオンライン英会話を続けやすくなれました。

月単位で以下の4つのメニューから選び、オンライン英会話の会社も入れ替えて継続すると飽きにくいです。

  • 無制限プラン
  • 1日1回プラン
  • 月に数回プラン
  • 休会

 

 

↑目次にもどる

【無制限プラン比較】ネイティブキャンプ vs スパトレ英会話

  ネイティブキャンプ スパトレ英会話
無料体験レッスン 7日間回数無制限 7日間7回
料金 月額6,480円(税込) 月額6,380円(税込)
対象レベル 初心者・中級者・上級者・キッズ 初心者・中級者・上級者・キッズ
講師 講師の国籍 120カ国以上 数か国(大半がフィリピン人講師)
講師数 12,000人以上 100名程度
ネイティブ講師 追加料金 1000円(500コイン)が必要 なし
日本人講師 追加料金 800円(400コイン)が必要 なし
講師のレビュー評価 有(5点満点) なし
レッスン メニュー レッスン回数無制限 レッスン回数無制限
受講可能時間 24時間 24時間
予約期限 予約なしでいつでも受講可能
(オプション予約する場合10分前まで)
予約必要
(予約する場合10分前まで)
レッスン時間 5分~25分以内で調整可 25分を基本(短縮して終了は可)
レッスンタイプ マンツーマン マンツーマン
利用システム スマホ:専用アプリ スカイプ
PC:ブラウザ スカイプ
教材 ビジネス向け TOEIC800点対策、TOEIC600点対策、ビジネスコース、ビジネスカランフ、5分間ディスカッションなど  プレゼンテーション、ディスカッション、コミュニケーション、採用面接対策、TEDなど多数
その他 日常英会話、英検2次対策、デイリーニュース、Side by Side、トピックトーク、発音実践、フリートークなど 瞬間英作文トレーニングなどの市販教材、英検2次面接対策、TOEFL、IELTSスピーキングなど多数
カウンセリング
アカウントの家族シェア ○(追加料金が必要) なし

 

↑目次にもどる

あとがき:忙しい人ほどオンライン英会話は無制限・受け放題プランを

いかがでしたでしょうか?

受け放題・無制限プランは、レッスン時間をとりにくい人こそフィットします。

ちょっとしたひとりになれるスキマ時間に外国人とマンツーマンで英会話の練習。

生活が充実する時間の使い方ができるようになれました。

予約が必要なスパトレ英会話の無制限プランでも、10分前までに予約すればOKです。

これまで、

時間やスペースがないからオンライン英会話は自分には無理

そう思っていた人こそ、試さないのはもったいないと思います。

 

\無料で1週間体験できる /

NativeCamp公式サイトを見る

 

 

↑目次にもどる

-オンライン英会話の始め方, オンライン英会話活用法