オンライン英会話の始め方

【ランキングに頼るな!】オンライン英会話の選び方10個のポイント

オンライン英会話の選び方

 

適当に選んでしまうとオンライン英会話は続かないです。

多くのランキングサイトは、受ける人の状況目的確認することなく、値段やスペックを比較した結果にすぎないからです

一方で、数社を試しながら自分に合うオンライン英会話が見つかると、英語学習の強い武器になります。

そして外国人講師から良い刺激も得られて日々の生活も充実。

3年間、無料体験も含めると10社以上のオンライン英会話を受講してきた経験から、ランキングに頼らなくても自分に合ったオンライン英会話が見つかる選び方の10個のポイントをまとめました。

 

記事を書いた人

著者の紹介(企業で英語実務16年、TOEICスコア850-950点、3年間でオンライン英会話7社を利用)

 

【オンライン英会話】DMM英会話とネイティブキャンプはどっちがいい?

続きを見る

 

目次

(好きなところから読めます)

 

【初心者必見】オンライン英会話の選び方10個のポイント

マラソンしている人のイラスト(オンライン英会話は長いマラソンのようなもの)

英語が話せるようになるまではマラソンのような長旅

オンライン英会話を始めると途中で疲れたり休憩したくなったりもします。

10個のチェックポイントを意識して自分にベストなオンライン英会話選びを進めていきましょう。

オンライン英会話の選び方

  1. 受講目的に合ったレッスン教材がある
  2. 受講ペースとプランが合っている
  3. 無料体験・日本人カウンセリングなどサポートが得られる
  4. 値段が許容範囲である
  5. 質が高い講師が5人程度見つかる
  6. "1社をずっと利用”ではない
  7. 退会手続きの違いも意外に重要
  8. 予約のしやすさは時差の影響もうける
  9. 速いNative英語を聞きとる目的には遠回り
  10. どこを選んでも復習しないと伸びない

 

↑目次へもどる

受講目的に合ったレッスン教材がある

オンライン英会話を受講する目的(海外旅行準備、外国人との交流、仕事英語、面接対策)とレッスン教材(日常英会話、旅行英語、ビジネス英会話、フリートーク、デイリーニュース、市販教材レッスン、特化型コース、写真説明、英検など)を合わせることが重要

目的・レベル・教材マップ(一般的な目安)

自分の受講目的に合った教材が選べるオンライン英会話でないとモチベーションが維持できなくなります。

オンライン英会話を検討しているのは、「英語が話せるようになりたい」という目的があるからですよね。

もう1段階掘り下げた自分の目的をしっかりと意識して教材をチェックします。

たとえば、以下のような目的があると思います。

受講の目的例

  • 仕事のミーティングで外国人と英語で対応できるようになりたい
  • 英語スピーチの準備をしたい
  • ホテル・レストランなどで海外からのお客様を英語で接客できるようになりたい
  • ひとりで海外旅行に行っても困らない英語力をつけておきたい
  • いろいろな国籍・世代の人と交流して刺激がほしい
  • 英検・スピーキングテスト・転職など英語面接の準備をしたい
  • 新しく来た留学生/職場のインド人と英語で話せるようになりたい

ひとり海外旅行の準備をしたい人が『ビジネス英会話』しかないオンライン英会話を選んでも合いませんよね。

また、レストランの接客英語を学びたいなら、学研のkimini英会話接客英語コースなど目的に特化した教材でレッスンを受ければ短期間で高い学習効果を得やすいです。

そして、教材とはそれますがインド人と話せるようになることが目的ならインド人講師が選べるDMM英会話NativeCampなどを選んだほうが”インド英語なまり”に早く慣れられます。

自分の受講目的に合った教材が提供されていることをチェックしましょう

 

\大手3社の「デイリーニュース」教材を徹底比較 /

 

↑目次へもどる

受講ペースとプランが合っている

オンライン英会話7社の価格とプランの相関マップ(2022年)

オンライン英会話のプランと価格

受講ペースに合ったオンライン英会話のプランを選ぶことも重要です

たとえば、週末しかレッスン時間が取れない人が1日1回プランを選ぶと合いませんよね。土日に1回ずつのレッスンでは足りないかもしれません。

ライフスタイルといつまでに上達させたいかを照らし合わせます。

  • 受講目的をいつまでに達成したいか
  • レッスンに割ける時間はどれぐらいか(毎日、週末のみ、長期休暇だけなど)

 

意外に思われるかもですが、多忙な人には無制限プラン(受け放題)を提供しているNativeCampが合いますよ。

質も重視するなら他も検討した方がいいですが、急にできた30分や1時間を使って予約なしにレッスンをすぐに受けらるので利便性が高いです。

実際、私は家族が買い物で外出した1時間や早めに仕事を切り上げられた平日を使って何度もレッスンを受けられてとても便利でした。

 

 

↑目次へもどる

無料体験や必要なサポートが受けられる

ほぼすべてのオンライン英会話は無料体験レッスンを1回~10回の範囲で提供しています。(キャンペーン期間中にさらに増えることも)

オンライン英会話が初めての場合、無料体験レッスンでの体感は必須です。

それ以外にも、以下のようなサポートがオンライン英会話から提供されています。

あると便利なサポート

  • 日本人カウンセリング
  • レッスン時間以外の教材利用・補助学習教材
  • スピーキングテスト
  • レッスン録画・録音
  • 設定サポート/トラブル窓口
  • メールサポート
サポート内容は、オンライン英会話によって「基本料金の範囲内」、「オプション」、「提供していない」のいずれかです

予算に収まる範囲で必要なサポートを得られそうなオンライン英会話を選びましょう。

基本料金の範囲内で得られるサポート例です。

基本料金で受けられるサポート

  • レアジョブ英会話:無料体験1回目が実力判定テスト。現状レベルにあったコースや教材を日本人スタッフがオンラインで個別に説明してくれる。AIスピーキングテストを毎月1回受けられる。
  • DMM英会話:英単語・熟語学習用のスマホアプリ『iKnow』がいつでも使える。
  • スパトレ英会話 :毎回レッスン直後に無料でレッスン動画が共有される。(クラウドに保存されたデータなので自分のスマホやPCの容量は増えない)
  • 大人の英会話倶楽部:レッスンに使うスカイプの設定方法や教材の選び方など、0120のフリーダイヤルで日本人が相談にのってくれる。

 

\無料体験が一番長い10日間!

Kimini英会話公式ホームページ

↑目次へもどる

値段が許容範囲である

目的・教材・プラン・必要なサポートを検討したら、料金が予算の範囲内におさまるかを検討しましょう
  • 目的を早期に達成したいので3か月間なら払える料金
  • 少しずつ英会話に慣れたいので長期利用を前提に毎月払える料金

など、人によって事情は異なりますよね。

実際に受講を始めると、楽しければ支出の優先度が高まるし、そうでなければもっと低価格のオンライン英会話にスイッチしたくなります。

受け始めてみないと分からない部分が大きいので、無料体験や実際の受講で感触をつかみながら調整(オンライン英会話のスイッチなど)をしていけばOKです

 

↑目次へもどる

質が高いレッスン講師が見つかる

レッスン講師との相性を示したイラスト(オンライン英会話は講師との相性で満足度が決まる)

質が高い講師がいるオンライン英会話で英会話学習を続けたいですよね。

多くの外国人との交流から刺激を得ることが一番の受講目的である場合を除き、英語力を伸ばすためには教え方がうまい講師から毎回レッスンを受けるのが一番です。

オンライン英会話では、講師は固定ではなくレッスンごとに代わりますよね。

受講しながらお気に入りの講師を5名~10名探していくのがコツです

レッスンを受けた印象をもとにお気に入りの講師を選んでいきます。

「○○会社の講師は質が悪い/良い」

この類のネット口コミは参考程度にすぎません。

講師は自分の目で探すべき理由

  • オンライン英会話の講師数は各社100人~1万人規模。これだけの人がいればネイティブ・ノンネイティブを問わず講師の質も十人十色
  • "合う合わない"は個人間の相性による部分も。
  • 特に初期はいろいろな講師からレッスンを受けることで、徐々に自分に合う講師が分かってくる。

ただ、そうはいっても最初はだれを選べばいいのか迷いますよね。

オンライン英会話が初めての場合、DMM英会話レアジョブ英会話NativeCampなど、講師のレビュー評価レビューコメントを予約時にチェックできるオンライン英会話にしておけば安心です。

オンライン英会話の講師の詳しい選び方は、別記事にまとめています

オンライン英会話の講師の選び方
【英語力UP最大化!】オンライン英会話講師の選び方13のポイント

続きを見る

 

↑目次へもどる

予約のしやすさは時差の影響も受ける

時差によりネイティブ講師の予約しやすい時間帯は異なる

オーストラリア:+1時間、イギリス:ー8時間、アメリカ西海岸:-16時間

時差により講師を選びやすい時間帯は変わります。

ネイティブ講師を例にすると以下のような特徴があります。

ネイティブ講師の予約のしやすさ

  • オーストラリア人・ニュージーランド人は1日を通して受講しやすい
  • イギリス人・アイルランド人・南アフリカ人は16時以降が受講しやすい
  • アメリカ人・カナダ人は14時までが受講しやすい

ネイティブ講師やマイナーな国の講師からレッスンを受けたい場合、自分がレッスンを受けたい時間帯に意中の講師が選びやすいかも確認していきましょう。

時差の影響が少ないはずのオーストラリア人・ニュージーランド人の在籍数がアメリカ人やイギリス人に比べて少ない場合も多いです。

また、日本に住むネイティブ講師が対応しているケースもあります。

その他の国籍講師も、オンライン英会話がどこかの企業や団体と法人契約を結ぶと一時的にレッスン需要がひっ迫することもありますよね。

レッスンを受けながら予約のしやすさを自分の目で確認していくことが大事です

 

↑目次へもどる

”1社をずっと利用”ではない

レッスンの準備をするオンライン英会話の女性講師

オンライン英会話を選ぶにあたって「どこか1社をずっと利用」という考えを最初は持たないほうがいいと思います

オンライン英会話はサブスクサービスですよね。利用したい月だけ使えばいいしスイッチしてもOKです。

実際、満足度が高いオンライン英会話を見つけるには、いくつかを利用しながら絞っていく必要があります。

その他にも"いずれか1社"の考えは捨てた方が良い理由には以下のようなものがありあます。

  • 相性の合う講師が数名見つかったとしても講師が辞めると満足度が下がる
  • 休会手続をしても費用を払うことなくレッスン履歴データはずっと残せるので、他社にいったん移ってまた戻ってきても便利に使える

 

オンライン英会話に疲れたときの対策
【積極的に休会!】オンライン英会話が続かない・辛い・疲れたときのコツ

続きを見る

 

↑目次へもどる

退会手続きの違いも意外に重要

DMM英会話とNativeCampの利用終了手続き後の違い

ネイティブキャンプは利用終了手続きをするとレッスンを受けられない

盲点になりがちなのは、オンライン英会話をやめるときの制約です

ほとんどのオンライン英会話は、月の途中でやめても日割り計算はありません。

そして、遅くとも1カ月終了日の前日2日前までにネットでカンタンに休会手続きをすればよいだけです。

なのでそれ以上はあまり気にしないと思います。

とはいえ、実際はストレスが結構違いますよ

例をあげると、DMM英会話では利用終了手続きを先にしても満了日まで安心してレッスンを受けられます

反対に、ネイティブキャンプは休会手続きをすると以降は一切レッスンを受けられません(終了日まで日数が残っていたとしても)

オンライン英会話を始めると早ければ1カ月、遅くとも数か月で誰でもいったん休会したくなると思います。

忘れるのが心配なので、やめる月は早めに手続きは済ませておきたい

自分と同じタイプの人は、DMM英会話のような終了手続きを前もってできるオンライン英会話にしておくとストレスフリーです。

実際、NativeCampを利用したときはスマホのカレンダーで利用終了日の前日にアラート機能を設定しましたが、「手続きは〇〇日に忘れないようにしないといけない」という思いを時々頭によぎらせながら最終日の前日まで過ごさないといけなかったです・・・。(悲)

詳細 DMM英会話とネイティブキャンプについての退会条件の違い

 

利用終了手続き期限とその後のレッスン受講可否

 利用終了手続き期限手続き後の残期間レッスン受講可否
DMM英会話更新日の前日
レアジョブ英会話更新日の2日前
ネイティブキャンプ更新日の前日×
ビズメイツ 更新日の2日前×
スパトレ英会話 更新日の前日×
大人の英会話倶楽部
(有効期限90日間の前払いチケット制)

(残有効期限まで)
kimini英会話 更新日の前日×

 

\やめるときにストレ「0」

DMM英会話公式ホームページ

 

↑目次へもどる

「速いネイティブ英語を聞き取る」目的には遠回り

オンライン英会話で速いネイティブ英語を聞き取れるようになりたい

これが一番の目的ならオンライン英会話以外の学習法に目を向けるべきかもしれません。

なぜなら、オンライン英会話では受講生のレベルに合わせて講師ゆっくり目に話したり易しい英単語だけを使ったりするからです。

自分の16年間の英語学習を振り返っても、速いスピードのネイティブ英語の聴き取りにはシャドーイングディクテーション練習をしたほうが効果がありました。

オンライン英会話はリスニング力より英語のアウトプット力を鍛える場です

 

リスニングには『シャドテン』

1日30分のシャドーイング練習で速いNative英語が聞き取れるようになるプログリット社のアプリ。シャドーイングの教材選びから発音の添削までスマホアプリだけで学習を完結できるので、忙しい社会人がちょっとした合間を使ってリスニングと発音練習をするのに最適です。7日間の無料トライアルがあるので自分の目でチェックされてみてはいかがでしょうか。

シャドテンサービスの概要(1. 音源を選択、2. 1日30分のシャドーイング練習、3. 録音音源を提出、4. プログリット社プロコーチによる発音添削、5. 添削箇所を練習)

\開始2年で20万回の添削実績/

シャドテン公式サイトを見る

7日間無料でシャドーイング練習と発音添削ができます

 

 

↑目次へもどる

どこを選んでも復習しないと伸びない

どこのオンライン英会話を選んでも、レッスンを受けているだけではなかなか上達しないと思います
  • 言いたいと思ったのに言えなかった英語表現
  • 講師が使った自分には言えない英語表現

たくさんレッスンを受けるより、こういう表現を毎回のレッスン後にリストアップしていくことのほうがスピーキング力UPに効果があります。

そういう意味で、スパトレ英会話の「レッスン直後に録画動画共有」はとても便利でした。

 

 

↑目次へもどる

オンライン英会話の選び方に関するQ&A

オンライン英会話で瞬間英作文トレーニングレッスンの相手をしてくれる英会話講師

オンライン英会話の選び方に関連するよくある疑問をまとめました

詳細は各オンライン英会話のHPでチェックしましょう。

 

Q:無料体験レッスンでは何をするの?

1回目の無料体験レッスンが実力判定テストになっているパターンと最初から好きな教材を選べる通常レッスンの2パターンあります
オンライン英会話 (無料体験回数)初回無料体験レッスン
DMM英会話(7日間で2回)通常レッスン
レアジョブ英会話(7日間で2回)実力判定テスト(2回目は通常レッスン)
ネイティブキャンプ(7日間無制限)通常レッスン
ビズメイツ(7日間で1回)実力判定テスト
スパトレ英会話(7日間で7回)実力判定テスト(2回目以降は通常レッスン)
大人の英会話倶楽部(7日間で2回)通常レッスン
学研Kimini英会話(10日間で10回)通常レッスン

 

↑目次へもどる

Q:クレカ情報を登録せずに無料体験できるオンライン英会話は?

DMM英会話、レアジョブ英会話、ビズメイツ、大人の英会話倶楽部などは、クレカを登録しなくても無料体験レッスンを受けられます

 

オンライン英会話無料体験のクレジットカード登録要否

DMM英会話

無料ビジネス英会話

不要

レアジョブ英会話

不要

ネイティブキャンプ

必要

ビズメイツ

不要

スパトレ英会話 

必要

大人の英会話倶楽部 

不要

kimini英会話

必要

↑目次へもどる

Q:自分の顔を映さなくてもよい?

どのオンライン英会話も自分の顔を映すかどうかは任意です

私も顔を映さずにレッスンをうけることがよくありますが、「顔を映してください」と講師からリクエストされたこともこれまで1度もありません。

ただ、講師によってはレッスン冒頭に"I can't see you."と言われることはあります。

こちらが映しているつもりで設定し忘れている可能性の確認で聞かれているので、映したくなかったらたとえば以下のような答え方ができます。

I can't see you.
Sorry. My network is slow now.

ただ、できれば顔は映したほうがこちらの様子や表情が伝わるので講師側もコミュニケーションをとりやすいです。

DMM英会話やネイティブキャンプはバーチャル背景の設定もできるので顔だけ表示も可能です。

 

Q:レッスン受講はスマホでも大丈夫?

大丈夫です

ただ、PCやタブレットは画面が大きいので教材やチャットをみやすいです。

また、チャットでタイピングする際も長めの英文はPCが便利ですよね。

 

Q:レッスン1回でギガはどれぐらい使う?

スマホ受講の場合25分間で0.3G前後です

顔画像OFFや教材を使わないフリートークの場合、もっと少なく済むことが多いです。

0.2G以下のこともありました。

毎日受けるなら家のWiFiがいいですね。

 

Q:講師は男女どちらがいい?

レッスンの画面(男性講師はヘッドセットのマイクから荒い鼻息が漏れてノイズになることもある)

レッスン中にネイティブ英語のリスニングをする教材は女性講師がおススメです。

講師は静かにしているはずの時間に、男性講師の荒い鼻息がノイズとなってリスニングの邪魔になることがあるからです

講師は必ずヘッドセットをつけていて、マイクが口元にありますよね。

一部の男性講師や”体格のいい”女性講師には、鼻息が荒い人がいます。(苦笑)

 

↑目次へもどる

Q:格安オンライン英会話を選んでもレッスン品質は大丈夫?

大丈夫な場合が多いです

値段が安いからといって直ちにレッスンの品質が悪いわけではありません。

実際、私はスパトレ英会話(1日1回税込4900円)、大人の英会話倶楽部(13回のレッスンチケットが3800円)を利用しましたがレッスンの品質に問題を感じませんでした。

値段が安いのは、以下のようなコスト削減対策をしているからです
  • フリーで使えるスカイプでレッスンを受ける
  • 登録講師の数が少ない
  • 学習補助コンテンツなどの学習サポートはない

 

格安のオンライン英会話
【理由と特徴6つ】5000円以下の激安・格安オンライン英会話は危険?

続きを見る

 

Q:家族でアカウントをシェアできるオンライン英会話は?

メジャーな会社の中ではネイティブキャンプが+1,980円で対応しています

その他一部のオンライン英会話も対応しています。

 

↑目次へもどる

Q:英会話がほとんどできなくても大丈夫なオンライン英会話は?

基本、どこのオンライン英会話でも大丈夫です

ただ、ディスカッションやフリートークをいきなり選ばないようにしましょう。

DMM英会話は教材にレベル1(超初心者)~レベル10(上級者)のカテゴリが割り当てられているので安心して受講できます。

また、QQ Englishのホームページによると、受講前の英語力で一番多いのは英検5級レベルの超初心者です。

QQ Englishの調査情報(オンライン英会話を受講する前の英語レベル分布グラフ)

QQ Englishの調査情報(オンライン英会話を受講する前の英語レベルは超初心者が一番多い)

不安が強い場合、以下のような対策がおススメです。

  • 日本人講師がいるオンライン英会話を選んでおく
  • 自分のレベルより少し低めの教材でまずはレッスンを受講してみる
  • 英語が口から出ないときはチャットを活用する(最近のオンライン英会話はチャット機能が具備されています)
  • レッスンの流れが決まっており講師の指示に従えばよいオンライン英会話(スパトレ英会話など)や教材を選ぶ
  • ディスカッションやフリートークレッスンは最初はやめておく

Q:休会したらどんな情報が残る?

レッスン受講履歴が残ります

このため、期間をあけて再入会した際でも、良かった講師教材レッスン総時間などを確認することができるようになっています。

受講履歴やクレジットカード情報を完全に消したい場合は、退会手続きをします。

 

Q:途中でやめると日割り計算される?

されないです

1カ月単位のサブスクサービスのため、その月の月額費用は全額請求されます。

支払いの締め日は、オンライン英会話の利用開始後にアカウント情報をチェックするとわかります。

 

実体験からおススメの特徴的なオンライン英会話7社

オンライン英会話の女性ネイティブ講師

実体験から特徴的なオンライン英会話7社を紹介します。

既に書いた内容を一部繰り返しますが、メリットメリットをまとめ、おススメできる人も書きました。

 

世界とつながる気分を一番味わえて面白い:DMM英会話

DMM英会話のレッスン画面『デイリーニュース』教材

DMM英会話のレッスン画面『デイリーニュース』教材

業界再王手のオンライン英会話『DMM英会話』です。

 

DMM英会話のメリット

  • 実際に予約可能なノンネイティブ講師の国籍数が一番多いのでいろいろな国の講師と会える
  • 講師の検索条件を細かく設定できるので希望に沿った講師からレッスンを受けられる確率が高い
  • 解約手続きをしても最終日までレッスンを受けられるので、やめるときも安心

DMM英会話やNativeCampは講師の国籍が120か国以上です。

どちらも体感はもっと少ないのですが、それでもNativeCampよりDMM英会話のほうが選べる国籍は多めですよ。

しかも、人生を楽しく生きてる感じの明るく優しい講師ばかりです。

実際、私はDMM英会話で30日間に30か国の講師と英会話して充実したバーチャル世界旅行ができました。

以下の記事をサラッと下までスクロールしていただくとDMM英会話の面白さや雰囲気をつかんでいただけると思います。

 

そして、フリーワード検索を含め趣味や職歴など検索の条件をかなり細かく絞れるので、希望に沿った質の高い講師を見つけやすいです。

また、翌月から休会に入りたいときに、前もって手続きをしても最終日までレッスンを安心して受けられるのも大きなメリットですね。

 

DMM英会話のデメリット

  • スマホで予約時に講師の国籍が旗表記しかないので分かりにくい
  • 慣れると特徴を感じにくい

 

レッスン予約はスマホ、受講はPC。

どのオンライン英会話でも自分はこのパターンが多いのですが、スマホ表示の講師一覧は国籍が旗表記しかありません。

ぱっと見どこの国かわからないことがありますね。

講師の詳細画面に移ると自己紹介画面で確認できるのですが、旗の国名が分からない講師は毎回遷移しなければなりません。

DMM英会話のスマホ予約画面(左:講師一覧、右:講師詳細)

左:講師一覧、右:講師詳細

 

また、DMM英会話は教材、講師の質、値段などがどれもバランスよく優れています。

けれど、受講に慣れてくると特徴を感じにくくなり、他のオンライン英会話を試してみたくなりますね。

5社前後のオンライン英会話を休会月をはさみながらローテーションしている理由のひとつです。

 

DMM英会話がおススメな人

  • 英会話学習をしながら、いろいろな国籍・世代の人との交流を楽しみたい人
DMM英会話は、ステイホームの時間を使って海外の国を転々と周るような気分と刺激を味わいたい人や外国人との交流が好きな人に特におススメです

 

\一番世界と話せるオンライン英会話!/

DMM英会話公式ホームページ

※クレカ登録せずに無料でレッスン2回試せます

 

【オンライン英会話】DMM英会話とネイティブキャンプはどっちがいい?

続きを見る

 

↑目次へもどる

実力スパルタ講師を見つけやすい上場企業:レアジョブ英会話

レアジョブ英会話における30代スパルタ講師のレッスン画面

レアジョブ英会話のレッスン

次にオンライン英会話の老舗で上場企業のレアジョブ英会話です。

 

レアジョブのメリット

  • 無料体験で実力測定テストと日本人コンサルが受けられるので受講計画(カリキュラム)をたてやすい
  • スパルタ講師を見つけやすいので本気で英会話力を伸ばしたいニーズに最適

レアジョブは無料体験の初回が実力テストになっています。

1~10段階で自分の英会話力を測定してもらえますよ。

判定結果をもとに日本人カウンセラーがおススメコース・教材などをマンツーマンでコンサルティングも無料でしてくれます。

そして、老舗の上場企業で歴史が長いだけあって指導力が高い講師が結構います

 

実際、私は「積極的に間違いの指摘をしてほしい」を予約時に選んで、講師歴3年以上の30~40代ベテラン講師から何度もレッスンを受けました。

教材はたいていDaily New Articleにします。Reading練習とディスカッションができるので発音やスピーキングの改善点をガンガン指摘してもらえますよ。

若干ヘコみますが、慣れればどうってことないし上達するのでありがたいですね。

 

レアジョブのデメリット

  • 規模は大きいのにフィリピン人と日本人しか選べない
  • 英語学習にまじめな反面、ワクワク感や遊び心が少なめ

レアジョブ英会話は、教えることに熱心で”まじめ”なオンライン英会話ですよ。

DMM英会話やNativeCampに比べると講師や教材に遊び心が少ないように感じます。

規模は大きいのにフィリピン人講師しかいないのがそう感じる理由なのかもしれません。

フィリピン人は優しくまじめな人も多いので、ネイティブほどのプレッシャーを感じることなく英語のアウトプット練習ができるので大好きです。

けれど、繰り返し続けていると他国の講師で時々気分転換したくなります

残念なことにレアジョブではそれができません。

 

レアジョブがおススメな人

  • 強い決意をもって英会話力を伸ばしたい人

「とにかく英会話の上達を早めたいので、文法、発音、表現など指摘多めで英会話レッスンを受けたい」

本気で英語を伸ばしたい人が復習も一緒にやると英語力を着実に伸ばせるのがレアジョブ英会話です

 

\ 0円で実力判定!/

レアジョブ公式ホームページ

※クレカ登録せずに無料でレッスン2回試せます

↑目次へもどる

意外にも忙しい人に無制限プランが最適:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのレッスン画面(スマホ)

レッスン回数無制限が際立つネイティブキャンプです。

 

NativeCampのメリット

[st

  • レッスンを受けまくりたい月に使うとコスパ最強
  • 5分、10分、15分、20分、25分から選んですぐにレッスンを開始できるので忙しい合間にレッスンを受けられる
  • ひとりの空間でレッスンを受けたいけれど自分の部屋がない人にピッタリ

夏休みや冬休みなど、時間を取りやすい時期に私はネイティブキャプを受けるようにしています。

受け放題なのでコスパは最強。

「今のレッスンはイマイチだったな」

そう感じることがあっても直後に別の講師を選んで受けなおすことができます。

また、5分単位でレッスン時間を決めてから受けるので、家族と同居し一人の空間がつくりにくい人に最適です。

「家族がちょっと外出した1時間」、「子供が昼寝している30分」などを使って、急遽レッスンを受けられますよ

 

NativeCampのデメリット

  • 予約制ではなく即レッスンなので、質の高い講師にあたりにくい
  • 予約には追加費用が必要

ネイティブキャンプはレッスン受け放題で予約も無し。

この「予約も無し」に実はデメリットも感じています。

他のオンライン英会話の場合、以下のような流れでレッスンを受けますよね。

講師検索 ⇒ ②自己紹介・レビュー評価チェック ⇒ ③予約 ⇒ ④教材指定 ⇒ ⑤レッスン受講

しかし、NativeCampの場合、一気にレッスン受講までいきます。

教材指定 ⇒ ②講師検索 ⇒ ③レッスン受講

便利な反面、講師の自己紹介やレビューをチェックしている時間を取りにくいのです。

なぜなら、チェックしている間に他の人が『今すぐレッスン』でその講師を確保してしまうことがよくあるので、急いで『今すぐレッスン』を押したくなるからです。

結果的に、DMM英会話などに比べて質の高い講師に当たる確率が低め。

これを回避するには、お気に入り講師を予約してレッスンを受ければいいのですが、追加費用(コイン)を払う必要があります。

値段を横軸にレッスンの質と回数を縦軸に7つのオンライン英会話をマッピングしたポジショニングマップ。NativeCampのレッスンの質を上げるには予約が必要なため追加費用を払う必要がある。

NativeCampで質の良いレッスンを安定して受けるには追加費用が必要

【オンライン英会話】DMM英会話とネイティブキャンプはどっちがいい?

続きを見る

 

NativeCampがおススメな人

  • レッスンの質より回数重視の人
  • 忙しいけどオンライン英会話を受けたい人
  • オンライン英会話を受けてみたいけどひとりになれる時間がなく諦めていた人
『予約無しで・すぐに・何度でも!』このメリットに強い魅力を感じる人にはネイティブキャンプがおススメです

 

 

\多忙な人や受けまくりたい人向け/

NativeCamp公式ホームページ

※1週間何回レッスン受けても0円です

↑目次へもどる

仕事の英語プレゼンの予行練習ができる:ビズメイツ

Bizmatesのレッスン画面『Bimates Program』教材

Bizmatesのレッスン画面『Bimates Program』教材

ビジネス英語に特化してレッスンを提供するBizmatesです。

 

Bizmatesのメリット

  • Assist Lesson』を選ぶと自分の仕事英語に直結する効果がある
  • 文法チェックにとどまらず、「もっと別の良い言い方はできないか」のアドバイスがどこよりも秀悦
Assist Lesson』を選ぶと、自分の仕事をレッスンに持ち込めますよ

仕事で英訳しなければならないドキュメントをチェックしてもらったり、仕事で予定している英語説明のリハーサルができたりします。

同じ部署の同僚も私とは時期ずれでビズメイツを利用しました。

仕事での英語プレゼンのリハーサルとしてAssist Lessonを5回利用したそうです。

本番までに説明練習を何度もレッスンにて行い、ビジネス経験のある講師がマンツーマンで丁寧な表現の選択など質の高いアドバイスをくれたとのこと。

自分も同じその会議に参加したのですが、同僚はいつもよりかなりうまく英語で説明できてすごくうれしそうでした。

周りからもすごく評価されていたので、利用価値はやはり非常に高いです。

会社名や数字を適当に変更して資料やスクリプトを画面共有すれば、情報は守りながら英語実務のリハーサルができますね。

 

Bizmatesのデメリット

  • 初回のレベル判定は実際より低めを指定されがち⇒リクエストすればレベルは上げてもらえる
  • 講師からうけるアドバイスには、中級者以上でないと吸収しにくい高度な内容もある
  • Non-Nativeのオンライン英会話の中では他社より値段が高い

Bizmatesも無料体験レッスンは、レベル判定テストとカンタンなレッスン受講です。

自分が受けたときは実力より低めを判定されたように感じました。

そのこと自体はどうでもいいのですが、判定テスト結果をもとに指定された教材のレベルが低いのに困りました。

スタッフにリクエストすればレベルを上げてもらえるので、同じように感じたらリクエストしましょう

そしてビジネスコミュニケーションに役立つ「代わりにこういう内容を言った方がいい」というアドバイスもたくさんもらえます。

けれど、中級者以上でないと消化できない内容も時々ありますね。

ビジネスに特化し仕事経験がある人だけを採用しているためか、フィリピン人講師のみにもかかわらず他社より値段がかなり高いのも利用の障壁を高くしているように思います。

 

Bizmatesがフィットする人

  • 仕事で英語を使い効率的に英語力を伸ばしたい人
  • チェックしてもらいたいプレゼンや英語説明が控えている人
仕事で英語を使う機会が多く英語力を伸ばしたい目的がしっかりある人なら、ビズメイツは試す価値があって費用対効果があります

 

 

\実務のアドバイスまでもらえる/

ビズメイツ公式ホームページ

※クレカ登録せずに無料体験試せます

↑目次へもどる

レッスン録画が共有されて1日1回プラン最安:スパトレ英会話

PCでスパトレ英会話を受講するとチャット画面も見やすく、自分からタイピングするときにとても便利

スパトレ英会話レッスン画面『どんどん話すための瞬間英作文』

5,000円を切る業界最安値で1日1回プランを提供するスパトレ英会話です。

 

スパトレ英会話のメリット

  • 最安値のスパトレを受けておけば1日1回プランを他社と比較する基準がもてる
  • 毎レッスン終了直後にレッスン録画データがスカイプで無料共有されるので復習がとてもやりやすい
  • 講師の指示に従ってレッスンを受ければいいので不安がない
値段は格安でもレッスンの質はゼンゼン悪くないです

多くのオンライン英会話が1日1回レッスンプランを提供していますよね。

スパトレをまず受けておけば、1日1回プランの比較基準ができますよ。

他社を受けた際に最安値と比較できるので、迷いがなくなります。

また、スパトレは無料でレッスン直後に録画が共有されます。

つまみをスクロールさせながら、英語で言いたいのに言えなかった場面を取りこぼすことなく即座に確認できますね。

なので、復習をすごく効率的にできますよ。

しかもデータはスカイプでクラウド保存されているので、自分の端末の容量は減らないのも◎です。

 

スパトレ英会話のデメリット

  • フリートークがない
  • 講師の数が少ないので良い講師を絞りやすい反面、新しい講師との出会いのワクワク感が長く続かない
  • 市販教材に対応したレッスンが多いものの、教材は自分で用意する必要あり

スパトレ英会話は第二言語習得論にこだわったレッスンを提供し、初級者向けから上級者向けまでさまざまな教材が用意されています。

ただし、フリートークを選べません。

また、講師の全体数も百数十名と少なめ。

早期に良い講師の見極めができる反面、新しい講師との出会いからくる刺激が長くは続かないですかね。

毎日1回レッスン受けても4900円と驚くほど安いので仕方ないですが、市販書籍のレッスンは自分で書籍を用意する必要があります。

 

スパトレ英会話がフィットする人

  • 不安が強めで、講師の指示に従えばよいレッスンからオンライン英会話を始めてみたい人
  • 復習を効率的に行いたい人
  • 格安で毎日レッスンを受けたい人
『1日1回プラン4900円』の実力が他のオンライン英会話との比較基準になるので無料体験から試しておきましょう

 

 

\ 最安を経験すれば比較基準になる /

スパトレ英会話公式ホームページ

※無料体験7日間試せます

↑目次へもどる

利便性とコストのバランスがNo.1:大人の英会話倶楽部

大人の英会話倶楽部って聞いたことありますか?

マイナーなオンライン英会話です。

 

大人の英会話倶楽部のメリット

  • チケット制なので時間がとれる日だけ集中的にレッスン受講ができる
  • チケットは家族でシェアもできるので子供の英語教育にも使えて費用が格安で済む
  • フリーダイヤル日本人からの設定サポート・教材相談ができる

「レッスンは土日の時間があるときだけ集中して受けられたらいい」

そんな時期には大人の英会話倶楽部がピッタリです。

1日1回プランのオンライン英会話を受けている月の「今日もレッスン受けないともったいない・・・」というプレッシャーから解放されますよ

しかも家族でチケットをシェアできるので、子どもに試しにオンライン英会話を受けさせるのにスゴくいいです。

将来のためにと思って子供にススメても、「1日1回なんて無理!」と激しく抵抗されませんか・・・?💦

でも、大人の英会話倶楽部なら自分のレッスンチケットの一部で「ホントに1回だけだから試してみよう!」と子どもに言えば逆に興味をもって受けてもらえます。

費用面のみならず子どもからの抵抗面でも他のオンライン英会話とゼンゼン違いました

また、日本語で0120フリーダイヤルのサポートがあるのもGoodです。設定や教材選びに困るときに相談できますね。大手にはそこまでのサポートはありません。

 

大人の英会話倶楽部のデメリット

  • チケット制で有効期限も長いのでレッスン受講頻度が落ちやすい
  • 講師毎のポイント単価と実力が比例していないと感じる(レッスン単価が一番安い講師が優秀)

レッスンは3か月有効期限のチケットを3800円で買って「1レッスン270ポイント~」でレッスンを受けられます。

値段の安さに関わらず講師の質は決して悪くないのですが、『いつ受けてもOK=つい間が空いてしまいがち』なのが難点です。

また、ポイント単価が一番低い講師の質が十分高かったので、ポイント単価が高い講師を利用する必要性を感じなくなりました。

 

大人の英会話倶楽部がフィットする人

  • 不定期に集中してオンライン英会話を受けたい人
  • 家族でシェアしてレッスンを受けたい人
  • 設定に自信がない人
大人の英会話倶楽部は、利便性を最優先してレッスンを受けたい時期に選択するのがおススメです

 

 

\3か月でレッスン13回=3800円/

『大人の英会話倶楽部』公式ホームページ

※クレカ登録せずに無料でレッスン2回試せます

↑目次へもどる

レストラン接客英語を広く深く学べる:学研Kimini英会話

kimini英会話のレッスン画面『接客英語』教材

kimini英会話のレッスン画面『接客英語』教材

子どもの教育に定評の学研が提供するオンライン英会話です。

 

Kimini英会話のメリット

  • レストランに外国人と行く機会がある人接客する人接客英語コースはとても役立つ
  • 無料体験が10回も受けられる(キャンペーン期間中は1カ月のことも)
  • メタバース上で生徒と講師が参加するオンラインのVRイベント「Kiminiバーチャルフェス」に注力

仕事で時々外国人と外食する機会があるので、他のオンライン英会話にはない特化型コース『接客英語(全18回レッスン)』を1カ月間受けてみました。

  • テーブル予約
  • 店員との挨拶
  • メニューの確認
  • 注文
  • 調理法や食べ方の確認
  • アレルギー食材の伝え方
  • 支払い

レストランのシーンで必要となる英語をひととおりカバーできますよ。

特に「焼く、煮る、あぶる」などの調理法の英語やアレルギーの伝え方をマスターできてすごく満足できました。

実際、このレッスンを受けた後に取引先の日本語が話せないアメリカ人と居酒屋で会食する機会があったのですが、店員との受け答え注文のサポート以前より英語でうまくできたので受けてよかったです

そのアメリカ人も日本食を喜んでくれて関係を深められました。

また、Kimini英会話はメタバース空間(アバターによるバーチャル世界)での他の受講生との交流やゲーム感覚で英語のクイズに答えるイベントも最近開催しています。

メタバース英会話を楽しんでいる人のイラスト
【体験比較】メタバース英会話とオンライン英会話の5つの違い

続きを見る

 

Kimini英会話のデメリット

  • 『接客英語』、『SDGs』以外は一般的な教材
  • 子ども向けの画面レイアウトとデザイン
  • 講師側のオフィス環境がよくないことも。隣の席にいる別の講師のレッスン声が混じることがある。

特徴的なのは18回のレッスンでレストラン英語を集中的に学べるKiminiオンライン英会話『接客英語』コースです。

他にもSDGsなどのレッスンも新たにリリースしました。

その他の教材は大手と大きな違いはありません。

レッスン画面は子供を意識したデザインですが、チャットや画面共有など必要な機能は揃っているので問題ありません。

ただ、オフィスでレッスン講師をしている人が半分ぐらいいるのですが、隣の席の講師の声が聞こえてノイズとなることがありました。

 

Kimini英会話がフィットする人

  • レストランで使う英語に自信がない人
  • 無料体験を数多く受けてからオンライン英会話が自分に合っているかを判断したい人
レストラン英語を集中的にマスターしたい人や無料体験を数多く受けたい人は試すと良いオンライン英会話です

 

 

\海外レストランの不安が消える/

Kimini英会話公式ホームページ

※無料体験を10日~30日試せます

↑目次へもどる

迷うならDMM英会話から試せば大丈夫

DMM英会話は、教材の種類とレベル、講師の質と量、予約のしやすさ、値段のどれもバランスよく走攻守揃っています。

どれから始めていいか迷うなら、DMM英会話の無料体験をまず試してみましょう

クレカ登録も不要なので無料体験レッスン後に手続きを忘れてしまっても安心できるオンライン英会話です。

DMM英会話に大ハズレがない理由

  • オンライン英会話大手3社の1社
  • 累計会員数100万人到達
  • 教材は超初心者レベル1~上級者レベル10まで対応し絵や写真が多めで親しみやすい
  • 講師は、国籍100か国以上、10,000人近くの登録。レビュー評価を見れば良い講師を見つけやすい
  • ネイティブ講師も1500人と一番多い
  • 講師の国籍数や人数が多いので、特定の国の英語に慣れたい目的にも最適
  • 講師がレッスン開始に遅れない(1カ月間数えたら30回に2回
  • デイリーニュース教材においてディスカッションが多めでアウトプット練習しやすい(レアジョブ・NativeCampと比較して)
  • クレカや名前を登録しなくても無料体験レッスンを受講できる(有料プランを利用しなければ無料体験後そのまま放っておいても安心)
  • 無料体験後3日以内に申し込めば初月は毎日受けても税込3,240円と格安
  • 利用終了手続きを先にしても、満了日まで安心してレッスンを受けられる

 

\走攻守揃った大手/

DMM英会話公式ホームページ

※クレカ登録せずに無料でレッスン2回試せます

 

↑目次へもどる

 

あとがき:ランキングは参考程度に

ランキングを比較して迷っている男性のイラスト

「無料体験をやってみてイマイチならやめるか変更すればいい」

それぐらいの軽いフットワークで経験しながら検討を進めたほうが満足度が高いオンライン英会話にたどり着くのが早いです

体験しながら選んだ方が良い理由

  1. すべてのオンライン英会話を細かく網羅したランキング比較はない
  2. レッスンを繰り返すことで合う/合わないが明確になっていく(プラン・教材・講師)
  3. 変更・休会のタイミングは頻度が多い(無料体験後・1カ月単位)
  4. 解約・変更手続きはネット手続きだけでカンタン(手数料・入会金・解約金0円)

体験しながら検討すると「受けてみればよかったかな・・・」という気持ちを後々引きずることもありません。

 

 

 特徴教材種類講師レベル講師国籍講師人数予約時の講師情報値段(税込)基本プラン
DMM英会話無料ビジネス英会話教材、講師、値段
いずれも高レベル
キッズ~上級者フィリピン人、ネイティブなど
100か国以上
10,000人以上・レビュー評価
・自己紹介動画
6,480円~
(3日以内の登録で
初月50%オフ)
1日1回~
レアジョブ英会話 スパルタ講師が
ビシビシ指導
普通キッズ~上級者・フィリピン人
・日本人
6,000人以上・レビュー評価
・自己紹介動画
6,380円~
(3か月利用を前提に
7日以内の登録で
初月50%オフ)
1日1回~
NativeCamp予約なしで
いつでも
何度でも
キッズ~上級者フィリピン人、ネイティブなど
100か国以上
10,000人以上・レビュー評価
・自己紹介動画
6,480円~レッスン
無制限
ビズメイツ 仕事英語に特化初級~上級フィリピン人1200名・レビュー評価
・自己紹介動画
13,200円~
(初月50%オフ)
1日1回
(25分・50分)
スパトレ英会話 1日1回プラン
業界最安値
学生~上級者・フィリピン人
・アフリカ人
100~200名自己紹介動画4,900円~・1日1回
・無制限
大人の英会話倶楽部 サポートが充実普通キッズ~上級者・フィリピン人
・日本人
・ネイティブ
100名自己紹介動画3,800円~3か月利用可能な
ポイント制

kimini英会話

接客コースが特徴的普通キッズ~上級フィリピン人1000人・レビュー評価
・自己紹介動画
3,980円~(ウィークデイプラン)1日1回~

 

オンライン英会話で外国人とマンツーマンで話していると、外国人の優しさに触れ、刺激もあるので生活にハリがうまれます

 

家にいたまま24時間365日、自分の都合のよい時間に低価格で英語のインプットとアウトプットの量産トレーニングができる

 

この仕組みをうまくいかして、目的に合ったオンライン英会話を自分のペースで受講しましょう。

そして、同じ悩むなら無料体験してから悩んだほうがオンライン英会話選びが着実に進みます。

 

 

↑目次へもどる

-オンライン英会話の始め方