英文法・語法

【appreciateの使い方】5つの意味に品格あり!ビジネスで重宝する単語

2020年12月8日

記事タイトル入りスライド

こんにちは、トーリンです。

"appreciate"はビジネスでよく使う英単語のひとつです。

感謝依頼の意味以外の用法も使えると
英語力がステップアップします。

そこで、"appreciate"の意味を
Longman英英辞典で調べ、5つの使い方をまとめました。

"appreciate"は、5つの意味にどれも”品格がある”英単語であることが分かりました。

僕はこれまで感謝や依頼の意味以外で
"appreciate"を使えなかったのですが、
今後は使わないともったいない気がしてきました。

この記事をブックマークしておき、
実際に"appreciate"を使う機会が
出てきたときに読んでいただくと、
実際の利用とひもづけられて理解が深まりそうです。

この記事を読むと分かること(After)

  • ビジネスで重宝する"appreciate"の5つの意味と使い方

【この記事を書いた人】

プロフィール画像(白シャツ)

About me

  • 英語学習:日常的に実施(仕事で利用のため)
  • 仕事:自社サービスの運営に関する取引先との交渉業務やパートナー会社との協業プロジェクトのマネジメントに従事。主に欧米・アジアを対象として海外企業との英語による交渉・打ち合わせ・電子メール対応などの実務を14年間経験。

”appreciate”の使い方

価値と品があるホテルの室内を背景に英単語"appreciate"の5つの意味を並べた画像

appreciateのコアとなる意味は『評価する』

"Appreciate"の本来のコアな意味は『評価する』です。

英英辞典、英和辞典を調べると、

  • 感謝する
  • 丁寧にお願いする
  • 正しく理解する
  • 質や価値の良さが分かる
  • 価値が増える

の5つの意味が出てきました。

appreciate

現在形: appreciate (アクセントは赤字箇所)

過去形:appreciated

過去分詞: appreciated

名詞:appreciation

① 感謝する(grateful)

相手に感謝している様子

Longman英英辞典の定義

used to thank someone in a polite way or to say that you are grateful for something they have done

コアな意味の『評価する』からの派生として、”感謝する”の意味です。

Appreciated!
(感謝!)

Much appreciated.
(感謝します!)

など、短い表現の使い方もできます。

注意点は、目的語は人ではなく行為をとることです。

同じパターンに、"Thank  you for ~"があります。

appreciateの使い方の注意点

〇 I appreciate + 行為(~してくれたこと)、もの

× I appreciate you.

〇 Thank you for + + 行為(~してくれたこと)、もの

何かをしてくれた相手の行為に対して感謝の意を表します。

例文

I appreciate your assistance.
(あなたの支援に高く感謝します)

Your assistance was very much appreciated.
(あなたの支援に感謝します)

The boss really appreciated the document you prepared.
(ボスはあなたが用意した資料にとても感謝していました)

I don't need any help now. but I appreciate your offer.
(今は支援の必要はありません。申し出に感謝します)

② 丁寧に依頼・お願いをする (appreciate if)

丁寧にお願いしている様子

Longman英英辞典の定義

used to ask for something politely

コアな意味の『評価する』からの派生として、丁寧に何かをお願いする”の意味です。

"I would appreciate if~"(~してもらえるとありがたいです/感謝します)

は定型表現ですね。

"appreciate if"の使い方は、
「if以下の事をしていただけるとありがたいです」と相手に丁寧にお願いする場合です。

そして、would と appreciateの間に、
以下のような副詞を入れることにより、更に丁寧さを強めた使い方ができます。

  • highly
  • really
  • fully

例文

I would highly appreciate it if you could give me a hand.
(ちょっと手を貸してもらえると、とてもありがたいです)

I would really appreciate it if you spare 30 minutes to discuss the topic.
(そのトピックについて30分ディスカッションをする時間をいただけると、とてもありがたいのですが)

英語のお礼に関するその他の表現に
ついてはこちらの記事でも紹介しています。

関連記事

記事タイトル入りスライド
【外国人の懐に入る!】24言語のありがとうとビジネス英語のお礼表現16選

続きを見る

③ 正しく理解する(realize)

appreciateの「正しく理解する」のイメージを表したイラスト

Longman英英辞典の定義

to understand how serious or important a situation or problem is or what someone’s feelings are

コアな意味の『評価する』からの派生として、
深刻な状況や他人の気持ちなどを推し量り理解する”の意味です。

"realize", "understand"と同じ意味の使い方ができます。

例文

I don't think that he appreciated the difficulties this project delay will cause.
(彼はプロジェクトの遅れがもたらす困難を分かっていないと思う)

The manager seems not to be able to appreciate the feeling of the team members.
(マネージャーはチームのメンバの気持ちが分からないようだ)

④ 質や価値の良さが分かる(understand)

appreciateのコアな意味である「価値を正しく理解する」ことができる人間のイラスト

Longman英英辞典の定義

to understand how good or useful someone or something is

コアな意味の『評価する』からの派生として、
"質や価値の良さが分かる"の意味です。

「見る目がある、価値が分かる」と言い換えても良さそうですね。

例文

My boss never appreciates my work.
(マネージャーは私の仕事の価値が決して分からない=私の仕事を評価しない)

All the tough situation here makes me appreciate the previous job.
(ここでの大変な仕事は、いかに前の仕事が良かったかを感じさせてくれます)

She appreciates good wine.
(彼女はワインを見る目があります)

⑤ 価値が増える(become valuable)

物の価値がだんだん上がっていることを表したイラスト

Longman英英辞典の定義

 to gradually become more valuable over a period of time

コアな意味の『評価する』からの派生として、
"だんだん価値が増える"の意味です。

この意味の場合、Appreciateの使い方は自動詞です。

目的語を直接とりません。

例文

My stock has appreciated over 15% in the last 3 years.
(私の株は過去3年間で15%上昇した)

JPY appreciated by 3% against USD in a day.
(日本円は本日1日で3%上昇した)

英語の第1文型の僕なりの
理解の仕方をこちらの
記事に載せています

関連記事

記事タイトル入りスライド
【英語の第1文型は絶対分かる!】自動詞と他動詞の特徴・違い・見分け方

続きを見る

まとめ:Appreciateの共通の意味(価値を正しく理解する)

こうしてみると、
英単語の"Appreciate"の使い方には、
『価値』を正しく評価するにつながるイメージがあると感じます。

  1. 感謝する/ありがたい = understand human value
  2. 丁寧にお願い/依頼をする = understand and ask for human value
  3. 人や状況を正しく理解できる= understand situation value
  4. ものの価値が分かる = understand things' value
  5. 価値が上昇する = rise in thing's value

特に③④⑤の意味を今後積極的に使うようにしてみようと思いました。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

少しでも参考になればうれしいです。

こんな記事もあります

記事タイトル入りスライド
【ハリス副大統領の英語】勝利演説スクリプトと英会話やTOEICに役立つ英語表現
記事タイトル入りスライド
失敗回避!『特にない・特になし・特にありません』厳選英語9表現(ビジネスにも)
昇格面接に使われる部屋の写真
【秘密】昇格昇進試験面接の緊張対策(面接官を惹きつける成果の4ステップ)
TOEIC試験のマークシートと記事の要旨を書いたアイキャッチ画像
【解く順番・配分の秘策!】 TOEICリーディング時間足りない・終わらない
グラフのスライド
【グラフ説明の英語】売上の推移を英語で説明する表現とドル円変換のコツ

続きを見る

HOMEへ戻る

-英文法・語法

© 2021 Go for a Change.