英語勉強法・TOEIC

【読みでみんさい】2021年評判のスタサプTOEICやってみた感想・レビュー

2021年1月9日

記事タイトル入りスライド

こんにちは。

 

スタディサプリってCMもよくやってるし、TOEIC対策に効果があるのか気になりませんか?

 

僕は以前から気になっていて、2021年になってから巷で評判の『スタディサプリ ENGLISH TOEIC L&R TEST対策コースベーシックプラン』を利用してみました。

 

  • メリットとデメリットを含めた感想
  • 集中学習に良さそうな契約プラン
  • スタサプ利用後のをふまえた活用方法
  • 申込みや解約の手続き画面

 

などについてまとめたので報告します。

 

同じようにスタサプTOEICが気になっている人の参考になればうれしいです。

 

スタディサプリ

サービス名TOEIC® L&R TEST対策コースベーシックプラン  TOEICテスト対策

料金:

  • 月額3,278円(税込)
  • 6カ月パック 18,348円(税込) 
  • 12カ月パック 23,756円(税込) ※2021年4月22日(木)〜 2021年5月24日(月)までの新規入会特典価格

 

利用してみた感想の要旨です。

 

スタサプTOEICの感想

  • コスパがとにかくスゴイ(ディクテーション機能、シャドーイング機能、関講師の解説が特に秀悦)
  • スマホでちょっとした合間に、1問パズルを解くようなゲーム感覚で学習できた.
  • 12カ月パック、6カ月パック、1カ月ごとのプランは、TOEIC学習への集中効果を高めるためにあえて1カ月プランも悪くないと思う
  • 注意したほうがよいのは、契約終了後すべての教材・学習データにアクセスできなくなること(対策あり)

 

もう少し詳しく説明しますね。

 

【この記事を書いた人】

プロフィール画像

About me

  • 英語力:英語実務において、基本英単語2000語ぐらいを使って自分が言いたいことをどうにか相手に伝えられるレベル
  • 仕事:自社サービスの運営に関する取引先との交渉業務やパートナー会社との協業プロジェクトのマネジメントに従事。主に欧米・アジアを対象として海外企業との英語による交渉・打ち合わせ・電子メール対応などの実務を15年間経験。
  • 過去のTOEICスコア:855点~980点

【目次】好きなところから読めます

利用前のスタサプTOEICコースの印象

スタディサプリTOEICコースを申し込む前の印象は以下のようなものでした。

 

リクルートが提供しているサービスだし、悪い評判も特に聞かないので大きなハズレはないのかな

 

スマホアプリで外出や自宅でのちょっとした合間に解けるならゲームっぽく学習できるんかも

 

利用してみて実際にどうだったのか、メリットとデメリットから紹介します!

 

スタサプTOEICコースのここがスゴかった(メリット)

1. 学習の流れにあるディクテーション機能

スダディサプリTOEICコースの基本フロー

スダディサプリTOEICコースの基本フロー

スタサプTOEICコースの各問題には、ディクテーション(書き取り練習)機能がついています。

 

ディクテーションは、聴きとれる英単語と聴き取れない英単語をハッキリさせることができるので、リスニングの向上にとても効果があります。

 

ディクテーションが、学習の流れにあらかじめ組み込まれているのは素晴らしいと思いました。

スダディサプリTOEICコースのディクテーション機能

スダディサプリTOEICコースのディクテーション機能

また、英語アナウンスのスピードを

  • 速い(1.2倍)
  • 普通(1.0倍)
  • 遅い(0.8倍)

の3段階で変更できます。

 

「速い」、「遅い」に設定変更しても、音声が機械的な不自然な音に聞こえることもありません。

スダディサプリTOEICコースのディクテーションのスピード調整機能

ディクテーションのスピード調整機能

 

2. 関正生講師の解説動画が分かりやすい(140本も収録)

関講師の解説動画の画像

関正生講師の講義

スタディサプリ第一人者である関正生講師の講義が分かりやすいです。

 

評判通りでした。

 

「パーフェクト講義」のメニューにて、Part 1 から Part 7までのリスニングとリーディングの全パートと設問の解説動画を視聴できます。

 

各設問ごとに具体的かつポイントを絞った解説。

 

余計な事を言わないところもGoodです。

 

講義を視聴しているうちに、Nativeの英語発音に特徴的な3つの音の変化(リエゾンも理解できるようになります。

  • リンキング(連結)
  • リダクション(消失) 
  • フラッピング(フラップ)

 

リエゾン(3つの音の変化)

リンキング(連結)

子音の末尾の音と直後の母音の先頭の音が連結して違う発音になる現象

子音のなかで/p/, /k/, /t/などの破裂音、または/f/, /v/, /s/などの摩擦音の後に母音がくると、二つの英単語がつながって発音されるため単語の切れ目がわかりにくくなります。

ひとつの単語のように聞こえます。

”Lock out !”を例にすると、Nativeの英語が"ロック アウト!"と聞こえることはなく、"ロッカァウト!"って感じに聞こえます。

Lockの子音/k/とoutの母音/a/がつながって違う音になっています。

リダクション(消失)

重なった子音の1つの発音が省略されて音が脱落する現象

単独の単語なら発音されるはずの音が、ほぼ聞こえないくらいの小さく弱い音になります。

全く発音されないわけではないのですが、この現象を知識として頭に入れてからリスニング力が向上しました

"Good guy"を例にすると、Nativeの英語は”グッガイ”とはならず、真ん中のはほぼ聞こえません。

”グッガイ”って感じに聞こえます。

Goodの最後の/d/が脱落してほぼ聞こえません。

フラッピング(フラップ)

/t/の発音がラ、ダなどの音に変化する現象

Nativeの発音でWaterが”ワラ”、”ワラー”と/t/の部分がタではなくに聞こえることがあります。

フラッピングが起きる条件

  • 前後の母音に挟まれた/t/
  • 前が/r/で後ろが母音に挟まれた/t/
  • 前の母音や/r/にアクセントがある
  • フラッピングが起きるのはアメリカ英語のみ(イギリス英語にフラッピングはない)

赤字箇所の母音にアクセントがある以下の英単語

letter ⇒ レ

Shut up ⇒ シャップ

got it ⇒ ガッッ!

 

動画講義は文法項目単位でも視聴できる(演習問題10問とセット)

スタディサプリの動画講義が文法項目単位に視聴可能であることを示した画像

動画講義は文法項目単位で視聴もできる

関講師の動画は、文法単位で視聴も可能です。

 

たとえば、

 

現在完了形がよく分からないな。。。

 

と思ったら、ピンポイントで現在完了形の講義を視聴できます。

 

文法的なポイントをできるだけシンプルにかつ分かりやすく説明してくれます。

 

そして、5分程度の講義後に、理解度を確認・強化するための演習問題10問を解く流れになっています。

 

弱点強化に役立ちます。

 

3. 十分な問題数(模擬試験20回分)

CMでも訴求されているようにTOEIC試験20回分の模擬試験があります。

 

これらを何度でも解き放題です。

 

3回分の模擬試験が含まれた市販の問題集の多くが、だいたい2000円~3000円はしますよね。

 

1カ月のスタサプ利用料が月額3,278円(税込)ですから、3回分以上の模擬問題を1カ月以内に実施すれば、それだけでもスタサプの費用のもとがとれます

 

しかもそれ以外にも、関正生講師の講義やTEPPAN英単語テスト機能もあります。

 

コスパの高さは”スゴイ!”です。

 

4. 不便を感じないスマホアプリ

スタサプのスマホアプリにより、ちょっとした合間に短時間のTOEIC学習を積み重ねることが確かにできます。

 

  • 駅のホームや通勤電車の数十分
  • 会社の昼休みの20分
  • ラーメン屋さんの順番待ちの10分間
  • ベットの布団に入って寝る前までの10分間
  • テレビドラマの合間の1分のCM時間

 

こんなときに実際使いました。

 

スマホは画面が小さめなので「使いにくいのかも」と利用前は少し心配していました。

 

しかし大丈夫でした。実際に使ってみると、特に支障や不便さは感じません。

 

ちなみにディクテーションは、QWERTY配列のキーボードがアプリ内に表示されタイピングします。

スタディサプリのスマホアプリのディクテーション機能の画像

スマホアプリ画面(ディクテーション機能)

 

スタディサプリのスマホアプリの動画解説の機能の画像

スマホアプリ画面(関講師の動画解説画面)

 

5. 効果的な復習機能(不正解問題の自動チェック機能)

スダディサプリTOEICコースの復習機能

スダディサプリTOEICコースの復習機能(復習したい問題をチェックできる)

学習を進めるにあたって不正解の問題は自動でスタディサプリがチェックフラグを問題につけてくれます。

 

また、正解しても自分で気になる問題も同様の管理をすることもできます。(小さくて申し訳ないですが上の画面の赤枠部分です)

 

間違えたり気になる問題だけを後で集中的に復習するのにとても役立ちました。

 

6. シャドーイング練習機能まで備えている

スダディサプリTOEICコースのシャドーイング機能

スダディサプリTOEICコースのシャドーイング機能

スタサプには、シャドーイング機能もついています。

 

シャドーイング機能とはNativeの発音から2~3語遅れて耳から聞こえた音を真似て英語の発声練習をすることです。

 

実は、少し前までこの記事で、

 

”シャドーイングはTOEIC対策に関係ないので不要かも”

 

って書いてました。

 

しかも、デメリット欄に堂々と・・・。(汗)

 

でもゴメンなさい。

 

訂正させてください・・・。

 

実は、最近プログリット社の『シャドテン』というアプリで英語学習をしています。

 

このシャドテンを使った毎日のシャドーイング練習で、リスニング力が着実にアップしています。

 

これまで、ディクテーション(書き取り練習)だけがリスニング上達の近道だとずっと思っていました。

 

でも、シャドテンをやってみて考えが変わりました。

 

シャドーイングもリスニング力強化に非常に役立ちます。

 

シャドーイングの効果を体感してそれがよく分かりました。

 

なので、少し前までデメリットのひとつに書いていたスタサプのシャドーイング機能もメリットに変えました。

 

シャドテンで実践したシャドーイングの実践練習がどう良かったのか、シャドーイング練習の説明とともにレビューを詳しく書いていますので
以下の記事も良かったら目を通してみていただけたらうれしいです。

 

シャドテンでは、豊富な音源教材から自分に合うものを選びます。

 

1日30分程度の時間でシャドーイング練習をした後自分の発音を録音して毎日シャドテンに送ります。

 

そして、翌日に返ってきた添削結果を見て指摘を受けた自分の発音をチェックして矯正します。

 

先に書いたリエゾン(音の変化)の観点から、自分の発音が見る見るうちに上達しました。

 

 

スタサプTOEICコースのここがイマイチ(デメリット)

1. TEPPAN英単語:覚えるための英単語帳ではない

スダディサプリTOEICコースのTEPPAN英単語機能

スダディサプリTOEICコースのTEPPAN英単語機能

TEPPAN英単語は、レベル別の1500の英単語の意味を即座に答えるトレーニング教材です。

 

「3秒以内で4択から正しい意味を選ぶ」仕様になっています。

 

時間がないTOEIC試験を想定し、反射的に英単語の意味を判断して選べるようになれることを重視しているのだと思います。

 

英単語は、見て、聞いて、書いて、何かと関連づけることで覚えることができます。

 

また、ひとつの英単語に複数の意味があったり、語法に気をつける点があったりします。

 

解説や例文が充実している教材のほうが英単語の記憶には向いています。

 

そういう点から、英単語を覚えるツールとしては「TEPPAN英単語」は使えないと思いました。

 

2. 本番直前の模擬試験にはテキストブックを購入したほうがいいかも

TOEIC試験200問を自宅で集中して模擬試験するときには、紙のテキストブックがあったほうがよいですよね。

 

スマホの画面だけではやはり本番の雰囲気とは違います。

 

スタサプ入会後、模擬問題のテキストブックを1冊1320円で購入できます。

 

本屋さんで模擬試験を購入しても同じぐらいかそれ以上の値段ですね。

模擬問題テキストブックの概要

●教材テキスト(1冊) 248ページ

  • 問題:(Part1~Part7)
  • 解説:(Part1~Part7)
  • 解答用紙:(マークシート)

●価格1320円(税込)

https://store.eigosapuri.jp/

 

契約プラン:ストイック派には1カ月プランも悪くない

スタサプは値段に見合うメリットが十分あります。

 

コスパや教材の充実度がスゴク高いです。

  • 模擬試験20回分
  • 140本の動画講義
  • ディクテーション機能
  • シャドーイング機能

 

TOEIC試験対策にこれ1本に集中して学習しても効果が十分見込ると実感じました。

 

けれど、あえて1カ月プランを選んでみるのも有りだと思いました。

 

理由は、

 

気持ちがゆるむことなく勉強ができそうなプランにすることを最優先にしたほうがよいと思ったからです。

契約プランの決め方

  • TOEIC試験日が決まっていれば、その日までの期間に合うプラン

参考:TOEIC公開試験テスト日程(公式ホームページ)

  • TOEIC試験が決まっていなければ、1カ月プランを契約し毎月1カ月の学習効果を高められるように自分の身を置く(最大5カ月までの契約)

 

1カ月プランのメリット①:短期間で集中的に学習に取り組める状況に自分を追い込みやすい

TOEICもスコアを上げるには、短期集中でストイックに大学受験直前の勉強のような取り組み方が理想ですよね。

 

この環境に少しでも自分を追い込みやすくするのは、1カ月単位の契約ではないかと。

 

確かに、値段に目を向ければ6カ月パックや12カ月パックのほうが1カ月あたりの単価は当然安いです。

 

ただ、6カ月パックや12カ月パックを選ぶデメリットは、

 

6カ月(12カ月)あるから少しずつ勉強やってみるかな

 

と、長めの利用期間を前提にどうしてもTOEIC学習への取組みが"ゆるめ"になってしまいそうです。。。

 

それを回避するために、「今月も最大限スタサプを活用しよう!」と思える契約プランは1カ月単位の更新ではないかと。

 

1カ月プランのメリット②:学習を続けてみないとすべての教材消化に必要な期間が分からない

スタサプTOEICコースのリスニング模擬問題の学習の流れは

 

「演習問題を解く」→「解説を読む」→「ディクテーション」→「シャドーイング」となっています。

 

実際の学習は、以下のように進むはずです。

  • 正答した問題は、解説をあまり見ない
  • 間違えたり分からなかった問題は、解説の参照、ディクテーション、シャドーイングにも時間をかけて学習する

 

このため、スタサプですべての学習終えるのに必要な期間は、自分のレベル次第のところがあります。

 

毎月の学習の進捗に応じて、”これでスタサプでの学習は十分”と感じた月で契約を終了できればよいですよね。

 

1カ月プランのメリット③:5カ月間の学習なら6カ月パックより1カ月×5回のほうが低価格

そうはいっても、1カ月間だけの利用で十分にTOEIC対策ができるとも思っていません。

 

模擬試験だけでも20回分あります。

 

毎週末1回分を実施したとして、すべてを解くとしたら、

 

20模擬試験 ÷ 4模擬試験(1カ月)=5カ月

 

ぐらいは必要になりそうですね。

料金比較

  • 1年パック料金23,756円(税込)※12カ月キャッシュバック割引 新規入会特典キャッシュバック込み
  • 6カ月パック料金18, 348円(税込) 
  • 5カ月利用料金:3,278円(月額) × 5カ月 = 16,390円(税込)
  • 4カ月利用料金:3,278円(月額) × 4カ月 = 13,112円(税込)
  • 3カ月利用料金:3,278円(月額) × 3カ月 =   9,834円(税込)

 

失敗回避策:利用後に備えた英単語・英熟語リストの準備

スタディサプリは利用期間に応じた契約です。

 

契約が終了すると自分の学習履歴を含めたすべてのスタサプデータにアクセスできなくなります。

 

この点は、要注意ですよね。

 

知らずに始めると、解約時に、

 

えっ~ 学習データやチェックした問題も見れなくなるの?失敗したぁ・・・

 

となって、後悔します。

 

スタディサプリで学習をしていると、『TEPPAN英単語』や『模擬問題』で初めて目にする英単語や熟語が必ず出てきますよね。

 

その対策として、スタディサプリ利用後もそれらを自分で復習チェックできる仕組みを利用開始時から設けておくとよいと思います。

 

利用後の学習をサポートするために①:エクセルやワードなどで覚える単語をメモする

『TEPPAN英単語』や模擬問題で分からなかった英単語や熟語を、ノート、スマホメモ、エクセルリストなどに定期的(日々、1週間単位など)に書き写して保存しておきましょう。

 

スタサプ利用終了後の英語学習を継続させるための単語リストのサンプル

スタサプ利用終了後の英語学習を継続させるための単語リスト

 

利用後の学習をサポートするために②:自分の英単語帳でチェックする

『TEPPAN英単語』や模擬問題で分からなかった英単語や熟語を自分がいつも使っている市販の英単語帳でチェックするのも良いと思います。

 

僕の場合、TOEIC対策として覚えるべき英単語を「キクタン」1冊に集約しています。

 

スタサプ利用中に意味が分からない英単語や英熟語が出てきたら、キクタンのインデックスでチェックするようにしました。

 

キクタンに

  • 載っていれば重要単語として覚える
  • 載っていなければスルー

 

こうすることで、スタサプ利用後も覚えるべき英単語や英熟語の"漏れ"を防げました。

自分の英単語帳

自分が使っている英単語帳

英単語帳のIndexを使ってスタサプ学習で分からなかった英単語をチェックする

英単語帳のIndexを使ってスタサプ学習で分からなかった英単語をチェックする

スタサプ登録手順と解約手順

7日間無料利用の申込み手順

スタサプTOEICコースの申込み手順を画像で紹介します。

 

① 以下のリンクをクリックする

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 

② 『お申し込みはこちら』をクリックする

スダディサプリTOEICコースの申込み手順1

スダディサプリTOEICコースの申込み手順1

 

 

③ リクルートIDが既にあれば左側にIDとパスワードを入力してログイン。IDがなければ右側の『新規会員登録へ』を押す

スダディサプリTOEICコースの申込み手順2

スダディサプリTOEICコースの申込み手順2

 

 

④ 決済方法『クレジットカード決済』または『キャリア決済』から選ぶ

スダディサプリTOEICコースの申込み手順3

スダディサプリTOEICコースの申込み手順3

 

 

⑤ 画面を下にスクロールさせ、とりあえずプランを選ぶ

 

1カ月プランを選ぶ場合、『その他のプラン』を押す。

スダディサプリTOEICコースの申込み手順4

スダディサプリTOEICコースの申込み手順4

 

⑥ 『月額2980円/月』を選択する

スダディサプリTOEICコースの申込み手順5

スダディサプリTOEICコースの申込み手順5

 

 

⑦ 選択したプランが表示されていることを確認し『お支払いへ』を押す

スダディサプリTOEICコースの申込み手順6

スダディサプリTOEICコースの申込み手順6

 

 

⑧ リクルートIDが正しいことを確認し、パスワードを再度入力する

スダディサプリTOEICコースの申込み手順7

スダディサプリTOEICコースの申込み手順7

 

 

⑨ 『ご注文内容確認へ進む』を押す

スダディサプリTOEICコースの申込み手順8

スダディサプリTOEICコースの申込み手順8

 

⑩ クレジットカード情報を入力する
(クレジットカード支払いの場合)

 

7日間の無料利用期間は、実際の費用請求はありません。

 

登録してから解約手続きをしないまま7日経過すると、有料プランを利用する意思表示とみなされて登録したプランの費用が発生します。

 

注意しましょう。

スダディサプリTOEICコースの申込み手順9

スダディサプリTOEICコースの申込み手順9

 

⑪ 登録内容が正しいことを確認し、『上記に同意して確定する』

スダディサプリTOEICコースの申込み手順10

スダディサプリTOEICコースの申込み手順10

 

 

⑫ 『利用登録が完了しました』と表示された画面を確認し、『プロフィールを設定する』を押す

スダディサプリTOEICコースの申込み手順11

スダディサプリTOEICコースの申込み手順11

 

 

⑬ アイコンを指定しニックネームを登録する

スダディサプリTOEICコースの申込み手順12

スダディサプリTOEICコースの申込み手順12

 

 

⑭ 学習のポータル画面が表示されたら完了!(BGMの音楽も流れる)

スダディサプリTOEICコースの申込み手順13

スダディサプリTOEICコースの申込み手順13

 

7日間無料利用を退会する手順

スタサプTOEICコースは、登録後7日以内に自分で手続きをしないと退会となりません。

 

このため、有料利用をしない場合、以下のフローで退会手続きをしましょう。

 

※ 7日間の無料利用後、そのままスタサプを利用する場合は以下の手続きは不要です。

 

① 画面右上の自分の『ニックネーム▼』をクリックしてメニューを表示させる(スマホアプリから行う場合、左上の"三"マークを押して『契約状況』を選択する)

 

『契約状況の確認』→『解約する』を押す

スダディサプリTOEICコースの解約手順1

スダディサプリTOEICコースの解約手順1

 

 

② 『解約する』を押す
(スマホアプリから行う場合、左上の"三"マークを押して表示された『解約する』を押す)

スダディサプリTOEICコースの解約手順2

スダディサプリTOEICコースの解約手順2

 

まとめ

2021年にスタディサプリ TOEICコースを利用した感想でした。

 

  • ディクテーション機能、シャドーイング機能、関講師の解説が特に大きなメリット
  • スマホでちょっとした合間に学習できるのもGood.
  • 12カ月パック、6カ月パック、1カ月ごとのプランは、TOEIC学習への集中効果を高めるためにあえて1カ月プランの選択にした
  • 学習期間終了後に備えて習得したことはスマホへのメモ、PC、ノート、自分の単語帳などに残しておくべき

いかがでしたか?

 

TOEIC教材もいろいろな出版社から新しいものが出ては消える、

 

を常に繰り返していますよね。

 

ベストセラーになるような教材はほんの一部です。

 

このスタサプTOEICコースは多くの企業でも採用されています。

 

https://eigosapuri.jp/biz/cases/

(Yahoo, 横河電機、アルパイン、中央大学、、、など多数)

 

評判どおりの良い教材であることが実感できました。

 

このスタディサプリはリクルート社のサービスです。

 

ちょっと本題からは話が逸れるのですが、大手の会社だけあって「キッチリしているな」と感じたことがありました。

 

それは、広告の貼り方など、消費者をだまずような不当表示禁止に関する細やかな指示です。

 

僕も企業でサービスを提供している仕事をしているので、そういところで信頼できる会社かどうかが分かります。

 

といっても、僕のような見ず知らずの人が書いたレビューのネット記事は鵜呑みにできないですよね。

 

逆の立場ならそうです。

 

なので、ひとまず7日間の無料体験でその良さを自ら確認してみると良いと思います。

 

そして、僕と同じように感じたら数か月間使い込んでTOEICスコアを上げましょう。

 

「スタサプTOEICはちょっと合わないかな」

 

と感じたら、上に書いた手順で無料期間中に解約すれば費用はかかりません。

 

費用対効果時間対効果高いツールを自分の目で確かめることなくスルーするのはもったいないです。

 

 

TOEIC試験本番のテクニック

※ 実際にTOEIC受験をする際の試験中のテクニックなどについて以下の記事で紹介しています。

時間との戦いを制するTOEICリスニング対策

【解く順番・配分の秘策!】 TOEICリーディング時間足りない・終わらない

-英語勉強法・TOEIC

© 2021 Go for a Change.