英文法・語法・フレーズ

【状況別】問題ありません・問題ないですよ・問題なしの英語15表現

2021年4月13日

職場で英語で会話をしながら「問題ないよ」と言ってる外国人社員

 

こんにちは、りゅーたです。

 

「問題ないですよ」の英語表現について15ほどまとめました。

 

大きく3つのパターンがあります。

 

「問題ない」の3パターン

  1. 問題ない=良いと思います・支障ありません(過去・今・未来のこと)
  2. 問題ない=どういたしまて(過去のこと)
  3. 問題ない=まかせてください(未来のこと)

「問題ない」の意味には大きく3つのパターン「①良いと思います」、「②どういたしまして」、「③まかせてください」があることを説明したイラスト

 

①の「良いと思います」、「支障ありません」の意味で使うことが一番多いと思います。

 

けれど、自分の実際の仕事の場面では、「問題ありません」だけの発言で終わらせないほうが良い場合もあります。

 

深い話などには、どう問題ないのかを補足できたらよいですよね。

 

そういう観点で、直訳は”問題ありません”ではないけれど、「言い換えるとこういう意味かな」という英語表現も一部含めています。

 

また「問題ございません」と目上や慣れない相手に、少し丁寧に答えたいときの英語表現も分かるようにしました。

 

【この記事を書いた人】

著者の似顔絵

About me

  • 英語力:英語実務において、基本英単語2000語ぐらいを使って自分が言いたいことをどうにか相手に伝えられるレベル
  • TOEICスコア:855~980点
  • 仕事:自社サービスの運営に関する取引先との交渉業務やパートナー会社との協業プロジェクトのマネジメントに従事。主に欧米・アジアを対象として海外企業との英語による交渉・打ち合わせ・電子メール対応などの実務を15年間経験。

 

 

問題ない=良いと思います・支障ありません

 

会話の相手から未来のことに対する提案、確認、許可を求められたとき、

 

過去に終わったことに対するレビューやを求められたとき、

 

いろいろな状況で

 

「良いと思います」

 

「支障ありません」

 

の意味で使う英語表現です。

 

仕事の場面でこれらの表現を使うときは、以下のポイントに注意しています。

 

ポイント

相手が心配して確認してきたことに対して問題ないことを強調するには副詞表現を加えて使う

具体的には以下のように肯定文と否定文で強調の仕方が異なる

  • 否定文には、"at all"をつける
  • 肯定文には、definitely, absolutely などをつける

 

① It is not a problem.

 

「それは問題ではありません」

 

「問題なし」の日本語直訳に近い英語表現ですね。

 

利用シーン

A: Is it OK to pay the fee after the service ?
(サービスが終わった後に料金を払っても良いですか?)

B: It is not a problem.

(問題ありません)

利用シーン

A: I forgot an umbrella with me today.
(今日は傘を忘れてしまいました)

B: It is not a problem. You can borrow one at the receptionist.
(大丈夫です。受付で借りられます)

 

 

② There is no particular problem.

 

「特に問題はありません」

 

と意見や確認を求められたときなどの返答に使える英語表現です。

 

利用シーン

A: What do you think of my documents about the project schedule ?
(私が作成したプロジェクトスケジュールに関するドキュメントをどう思う?)

B: There is no particular problem on it.
(特に問題なく良いと思います)

利用シーン

A: Did you check the room for the coming meeting yesterday ?
(今度のミーティングの部屋を昨日確認しました?)

B: There was no particular problem on it. Room is big enough.
(特に問題なかったよ。部屋は十分大きいです)

 

 

③ There is nothing wrong with it.

 

「特に問題はありません」

 

異常な箇所があったか、おかしいところはあったかなどの観点で返答するときに使える英語表現です。

利用シーン

A: He took a day off today. He seemed to have caught cold.
(彼は今日休みました。風を引いたみたいです)

B: It seemed that there was nothing wrong with him yesterday.
(昨日は何も問題なかったように感じたけど)

利用シーン

A: How was the copy machine ?
(コピー機はどうだった?)

B: It worked properly. There is nothing wrong with it.
(ちゃんと動いたよ。支障はないよ)

 

 

④ I don't think it is a problem.

「それが問題だとは思わない」と同僚に説明している男性社員

 

「問題ないと思います」

 

"It is not a problem."と言うより、この言い方を使うほうがNativeの英語っぽいです。

 

「問題ではありません」と「問題とは思いません」のニュアンスの違いがありますよね。

 

相手に伝わる意味はほぼ同じですが、後者の方は断定を避けた柔らかさがあります。

 

利用シーン

A: I forgot to write my name on the list when I used the device.
(その装置を使ったときにリストに自分の名前を書くのを忘れました)

B: I don’t think it is a problem.
(問題ないと思うよ)

利用シーン

A: There was no paper left on the shelf.
(棚に紙が残っていなかった)

B: I don’t think it is a problem at all. We have a stock.
(全く問題ないと思うよ。在庫があるから)

 

 

⑤ It doesn't matter.

 

「たいしたことではありません」

 

「問題ない」の意味が”重要ではない”のときに使える表現ですね。

 

利用シーン

A: There was a typo on the slide deck.
(スライドに誤字が1か所あった)

B: It doesn't matter. Nobody noticed it.
(問題ないです。誰も気づいていないし)

利用シーン

A: I lost the brochure of the product.
(商品のパンフレット無くした)

B: It doesn't matter at all. You can check it on the internet.
(全く問題ないよ。インターネットでチェックできるし)

 

 

⑥ It is all-right!

 

「良かったですよ!」

 

「問題ない」の意味が”良かったよ!”のときに使える表現ですね。

 

利用シーン

A: What did you think of my presentation ?
(私のプレゼンテーションはどうだった?)

B: It is all-right!. 
(問題ないよ!)

利用シーン

A: One, Two, Three. Four. Yes. we have all necessary things in this box.
(ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ。よし、この箱に必要なものはすべてある)

B: It is all-right!. 
(問題なし!)

 

 

⑦ It is acceptable.

 

「受け入れ可能」

 

「問題ない」の意味が”受け入れ可能”のときに使える表現ですね。

 

利用シーン

A: How was the proposal?
(提案どうだった?)

B: It is acceptable.
(問題なし!)

利用シーン

A: What did you think of the candidate we interviewed ?
(私たちが面談した候補者についてどう思った?)

B: She is absolutely acceptable.
全く問題なし!)

 

 

⑧ It is OK.

 

「問題ないよ!」

 

カジュアルに短く伝える表現です。

 

会話を短く終わらせたいときに使えますね。

 

利用シーン

A: How was the seminar?
(セミナーどうだった?)

B: It is OK!. 
(問題なし!)

利用シーン

A: How was the interview?
(面接どうだった?)

B: It is OK!. 
(問題ないよ!)

 

 

⑨ I agree.

 

「同意です」

 

「問題ない」の意味が”同意です””異論はない”の意味のときに使えます。

 

利用シーン

A: I think we have no choice but to compromise on the price.
(価格は妥協するしかないと思う)

B: I agree!. 
(問題ないよ!)

利用シーン

A: What is your opinion on her idea?
(彼女のアイデアについてどう思う?)

B: I definitely agree!.
(全くその通り(問題ないよ!))

 

 

⑩ It is allowed.

 

「それは認められているよ」

 

「問題ない」の意味が”認められている””許されている”の意味のときに使えます。

 

利用シーン

A: I want to take one hour off during my remote work.
(リモートワークの途中に1時間の休みが欲しい)

B: It is allowed. 
(問題ないよ!)

利用シーン

A: May I eat and drink in this room ?
(この部屋で飲食はOKですか?)

B: It is allowed. 
(問題ないよ!)

 

 

⑪ It is legal.

 

「それは合法だよ」

 

「問題ない」の意味が法律に照らし合わせて問題があるかどうかのときに使えます。

 

利用シーン

A: Can I smoke on the street?
(通りで喫煙しても大丈夫?)

B: It is legal.
(問題ありません)

利用シーン

A: Can I eat or drink in the public bus ?
(バスの中で飲食しても大丈夫?)

B: It is legal.
(問題ないよ!)

 

 

⑫ It is insured.

 

「それは保険でカバーされている」

 

「問題ない」の意味が”保険でカバーされている”の意味のときに使えます。

 

利用シーン

A: Oh my god. I had my PC broken.
(PCが壊れた)

B: It is insured.
(問題ないよ!)

利用シーン

A: Do I have to recompense the damage ?
(損害の補償をしなければならないですか?)

B: It is insured.
(問題ないです!)

 

 

問題ございません(丁寧な英語表現)

仕事で「問題ございません」と上司に説明しているところ

 

ポイント

丁寧に問題ないことを伝える際も、強調する場合と同様に副詞表現を加えて使う

具体的には以下のように肯定文と否定文で強調の仕方が異なる

  • 否定文には、"at all"をつける
  • 肯定文には、definitely, absolutely などをつける

 

 

⑬ That is absolutely fine with me. Sir.

 

「問題ございません」

 

absolutely や Sirをつけると、「問題ないこと」をより強調し丁寧な言い方にできます。

 

利用シーン

A: Do you have any problem with you ?
(何か問題ありますか?)

B: That is absolutely fine with me. Sir.
(問題ございません!)

利用シーン

A: Is it OK to proceed with this project plan ?
(このプロジェクト計画で進めてもよいですか?)

B: That is absolutely fine with me. 
(私は全く問題ございません!)

 

 

⑭ It is not a problem at all.

 

「問題ございません」

 

at allを後ろにつけると、「問題ないこと」をより強調した丁寧な印象を相手に与えます。

 

利用シーン

A: Is it OK to use the phone ?
(電話を利用させてもらってもよろしいですか?)

B: It is not a problem at all.
(全く問題ございません!)

利用シーン

A: Do you have anything you want to improve the design ?
(このデザインにおいて改善したいところはありますか?)

B: It is not a problem at all.
(全く問題ございません!)

 

 

問題ない=どういたしまして/まかせといて

「問題ないよ」と言いながら友人の車から荷物を出すのを手伝っている男性

 

相手からお礼を言われて、「問題ないです」と返すときは「どういたしまして」の表現ですね。

 

また、未来のことに対して何かをお願いされたときに「問題ないです」と答えるシーンもあります。

 

そのときは、「まかせといて!」の意味ですね。

 

⑮ No problem!

 

利用シーン

A: Thank you so much for your help.
(ご支援どうもありがとうございました。)

B: No problem!
(問題ございません!)

利用シーン

A: Will you visit the customer instead of me ?
(私の代わりに顧客の訪問お願いしてもいいですか?)

B: No problem!
(問題ございません!)

 

 

あとがき:「問題ありません」以外の回答はできない?

仕事のミーティングで意見交換をしている3人の同僚

 

長年英語実務をしてきて、仕事で外国人と接するときは、意見があればできるだけ相手に伝えたほうがよいと感じています。

 

意見や確認を相手から求められたときは、建前の質問ではなく本当にフィードバックを欲しがっているケースも多いですよね。

 

相手が意見を欲しがっている空気を感じたときは、「問題ありません」で終わらずに、意見をその場で整理してすぐに英語にできないとしても、

 

I would like to summarize my opinion and let you know later.(意見をまとめて後で伝えます)

 

などと言って考えをまとめてから別途回答することもできるかもしれません。

 

または、何か言葉を補足します。

 

たとえばこんな感じで。

 

It is not a problem at all. If you have anything unclear, feel free to ask me anytime! (全く問題ありません。もし他に不明な点があれば、いつでも聞いてください)

 

こういうちょっとしたコミュニケーションの追加で外国人社員との関係が良好になり、自分の仕事もやりやすくなったことがこれまで何度もありました。

 

欧米人や外国人は、基本発言を拾ってくれる大らかさがあるので、難しく構えずに応対するのがいいと思っています。

 

「何言ってんだお前、バカじゃないの?」

 

みたいな返しをするのは、日本のパワハラ上司ぐらいです・・・。(苦笑)

 

なので、できるだけ「特に問題ありません」だけに終わらずに発言しましょう!

 

 

-英文法・語法・フレーズ

© 2021 Go for a Change.